お正月に外泊許可がおりました

DSC_1546

あと3日寝たらお正月。

病室の入り口にも昨日お飾りが飾られました。

父は、認知症は進んでも、順調に体は回復し、大晦日と元旦の外泊許可がおりました。

良かった良かった。

今年も、実家に家族が集える幸せを感じながら、

もう、父が転ばないように

気を引き締めて介護しなければ。

喜びの中にも清々しく適度な緊張感を持って

新たな年を迎えさせてくれる父に

ありがとう。

ABOUTこの記事をかいた人

高木真由美

お母さん業界新聞高知版の元編集長です。別名「妖怪たかぎ」です(笑) 大学生と社会人になった子どもがいます。 主人とのお山の暮らし1年目を試行錯誤中のところに、突然父の介護が始まることに。 お山の暮らしはお預けですが、介護生活をぼつぼつ発信していきます。 よろしくお願いいたします。