お母さんのバカ

「お母さんのバカ」って、

どのくらいのお母さんが言われたことがあるんだろう。

私は、言われたことがなかったんだけど、

引っ越しの荷物整理をしていたら、

家の中の2ヵ所に

「お母さんのバカ」の落書きがあった。

どうも、娘の字のような感じ。

中学受験の頃に模試の点数の伸びない娘にあれやこれやとお小言をよく言っていた。

多分あの頃だなあ。

娘の気持ちに寄り添えてなかったなと、今なら思えるんだけど、あの頃の私は、問題が解けない娘を責めてばかり。

受験が迫ってくるにつれ、不安だったろうに、ごめんね。

「お母さんのバカ」を見ながら、

その頃の娘に謝った。

ABOUTこの記事をかいた人

高木真由美

お母さん業界新聞高知版の元編集長です。別名「妖怪たかぎ」です(笑) 大学生と社会人になった子どもがいます。 主人とのお山の暮らし1年目を試行錯誤中のところに、突然父の介護が始まることに。 お山の暮らしはお預けですが、介護生活をぼつぼつ発信していきます。 よろしくお願いいたします。