せつないなあ

今朝は、家の窓からきれいな三日月が見えた。

でも、この窓からの景色もこの家から引っ越すと、もう見ることができなくなるんだなあと思うとすごくせつなくなった。

この感覚、なんだか、子どもが成長してしまったことに気づいた時に感じるせつなさににてるなあと思った。

せつないなあ。

ABOUTこの記事をかいた人

高木真由美

お母さん業界新聞高知版の元編集長です。別名「妖怪たかぎ」です(笑) 大学生と社会人になった子どもがいます。 主人とのお山の暮らし1年目を試行錯誤中。 よろしくお願いいたします。