子どもって面白い!

昨日、ハピママメンバーの子どもの託児を頼まれて息子と地域交流センターに行って来ました。あゆりさんの提案で新聞紙の中にお菓子を1つ入れて丸めていき、子どもたちが見つけるという、宝探しゲームをしました♪息子やみゆうちゃんなどの大きな子は宝探しに夢中!その中で、1歳の男の子が離れた所で2歳のお姉ちゃんと遊んでいました。最初は「ゼリー食べたい!」と言って開けて欲しいと言ってきたお姉ちゃん。弟である男の子も顔を上げてちゅるんとゼリーを食べるマネをしてアピール。アピールの仕方も、実際に食べるのもとても上手なので、賢い子だなぁと微笑ましく見てました(*´∀`*)ゼリーを食べたら、男の子だけ座卓の側におり、登っていたので側に行くと、私が側にいる安心感からかニコニコしながら、私に目掛けてダイブしてきた男の子( ̄◇ ̄;)あまりの大胆さにビックリしましたが、何回も座卓によじ登りダイブしてくるので、1歳って面白いなぁと思った出来事でした(*^^*)

息子はというと、お菓子を沢山手に入れかなりご満悦でした(≧∇≦)帰ってから食べたので少なくなってしまいましたが…。

ABOUTこの記事をかいた人

佐藤寿枝

福岡県大牟田市在住で、ママにゃんことチビにゃんこ(息子)、気まぐれマイペースなネコの親子を支えてくれる大黒柱のパパたぬきちゃん(ポッコリお腹でたぬき顔なので命名)の3人家族です。 趣味は、ヨガ、家の模様替え、通りすがりのネコの観察。