寝顔と笑顔

最近

幸せだな~と思う時はいつですか?と質問を受けました。

一つは、カラフルなものに囲まれているとき!

そしてもう一つは

子どもの寝顔を見ているとき!

とパッとうかんできました。

 

そして過去のある記事が同時に思い出されました。

今までどれだけの寝顔を眺めてきたかな?これまでどれだけの笑顔で救われてきたかな?お母さんになってわかった、子どもたちが現してくれる幸せのエネルギー。。。

これからも

心に留めておきたい

小さな気づきです。

************************

2012年6月26日

「寝顔と笑顔」

************************

「ね」と「え」の違いはあるけれど

どちらも
とっても元気をくれるもの。

起きていてバタバタはしゃぐ中の「えがお」は

動のエネルギー☆

 

スヤスヤと眠っているその「ねがお」は

静のエネルギー☆

見ているだけで
ムクムク力が湧いてくる。

そして
それは
日々何倍にもなって
自分の心に蓄積されていく。

いつまでも
「笑顔」と「寝顔」が守られる世界であってほしい…。

そのためにできること
小さなことから一歩ずつ。

今日は
長いお昼寝の息子より
たくさんの力もらいました!

ABOUTこの記事をかいた人

村本聖子

「思い立ったらすぐ行動!」 をモットーに動き回る3児の母。 みんながニコニコ、ハナマルになる世界を願いながら、日々の感動•気づきを韓国から発信中。 夢はココカゲン(ココロとカラダがゲンキになる空間)を創ること&MJ記者として世界を飛び回ること。