次女、運動会!

昨夜は、お母さん業界新聞 横浜版創刊号に向けて、お隣の横須賀からこども3人連れて応援へ!!

ドタバタな一日で帰宅は20時。

色々ネタバラシ、書きたくてウズウズするけど、

新聞が発行されてから、またこの件については裏話として書きたい。笑

 

 

そして、今日は次女の幼稚園の運動会!

毎年この時期は猛暑日で、園児たちの体調を考慮して今年から午前中で終了とのこと。

ちょっとお弁当タイムがなくて、さみしい気もするけど、気がラク〜!!

パパは仕事だったので、朝から一人で色々とこなし、バタバタはしたけど、お弁当がないから余裕〜!

 

 

我が子ながら、器用で何でもソツなくこなすタイプの真ん中っ子、

次女はーちゃん。

踊りもニコニコ笑顔で張り切って!

お歌も大きな口で、声もしっかり聞こえた!

かけっこも宣言通りの一位!

予想通り、安定感あるな〜楽しんでるな〜.

特にこのまま終えるんだろうな〜.とぼんやり思っていた。

 

っというのも、姉の長女は、超絶マイペースキャラで。

同じ年少の頃は、先生におんぶされながら入場したり、

みんながノリノリで踊ってる中、1人その場にしゃがんで砂いじり。

特に泣きもせず、ただぽかーんと我関せずといった表情で周りを観察してたり。

いやいや、君も踊ろうよ?!と見ているコッチはヒヤヒヤ。

っと思いきや、いきなり、かけっこは張り切りまくりで登場!

閉会式ではウトウト寝ていた。

見ていてハラハラドキドキ、そんな年少時代だったからこそ、

そこからグッと成長した年長の運動会の感動は今も忘れない。

 

そんな長女を思い出しながら、安定してる次女をみていた。

あっという間に親子競技の時間に!

毎年パパが参加していたが、今年はいないので、初めて私が参加!

末っ子息子に気をとられていたら、

みんな親子で手をつないで、並んでいるではないか!

急いで向かうと、真ん中で1人シクシク泣いてる次女がいた。

あー、ごめんごめん!と駆け寄ると、

うわーーーーーん

と大きな声で、

大粒な涙を流して大号泣!

担任の先生も、中々見ない姿にびっくりされていた。

ギュッと抱っこしてなだめたけど、ヒックヒックと涙は止まらず…

可哀想なことしちゃったなー

と思いつつ、、

いやいや、コレコレ!

泣いてお母さんを、求める感じが年少さんは可愛いんだよねー

と心でニヤニヤした私がいた。(ダメ母?笑)

切り替えが早いのも次女の長所で(叱った後のケロリとした感じはイラつくけど)

ひとしきり泣いた後は、

すぐにニコニコして親子競技に参加できた(^ ^)

 

そんなエピソードもありつつ、

やっぱり、一人一人が特別な思い出。

今この時の我が子は、この瞬間しかないんだな〜.っと改めて思った。

 

来年は、末っ子息子も参加してるんだな〜と思うと、

どんなドラマが待ってるんだろうと楽しみ。

 

みんな、18時過ぎにはパタリと寝て、

今日撮ったビデオやら写真を見返した。

 

他のお友達もうつってしまっているので、

ここで載せられるのは、この一枚。

自撮りで恥ずかしいけれど、中々次女とのツーショットがないので貴重な一枚。

 

 

はーちゃん、頑張ったね。

ステキな年少さんの思い出をありがとう(^ ^)

ABOUTこの記事をかいた人

脇門比呂子

横須賀在住6年目になります。 長女五才、次女三才、長男もうすぐ1才、3人のお母さんやってます! まさか自分が3人の母になるとは?!大好きな仕事を辞めて今は母業に専念中。 どーせやるなら、毎日どっぷり母業楽しみたい!!と思うのですが、実際はそう思うようにはいかず、、悩みも多々、さっかくなので嬉しいことも悲しいことも、悩んだことも記録に残したいと思い、入学しました^_^