空っぽのお弁当箱

毎日作る幼稚園のお弁当。

いつも空っぽで帰ってくる。

「今日幼稚園で何した?」と聞くと必ず、

「お弁当食べた!」と言ってくれる。

いっぱい遊んで、いろんな体験をして…食いしん坊の娘だもの、きっとお弁当の時間が楽しみで楽しみで仕方ないに違いない。

空っぽのお弁当箱を見て、娘の一生懸命食べる姿を想像して、自然と頬が緩んでくる。

キャラ弁も作れないし、冷食にもお世話になってるけど、ずっとお昼が楽しみになるようなお弁当を作り続けたいなぁ。

ABOUTこの記事をかいた人

阿比留絵里菜

福岡市在住。 3歳と1歳、2人の女の子のお母さんです。 いつか娘たちと女子旅をするのが夢♡