『やってみたい!』を大切に

息子(5歳11か月)と夕方テレビを見ていたら…。
卵の白身と黄身をペットボトルを使って分けられる!と。

その映像を見て息子の目がキラーン!

『やってみたい!』

そうだよねー。
ペットボトルに黄身が吸い込まれるのを見たら
真似してみたいよねー。

ちょうど夕食の準備前だったので、
ごはんに使えばいいか、と実験開始。

ふたりで『おぉっ!スゴい!できた!』と大興奮。

ごはんは少し遅くなってしまったけど、
やってみたいことができたから、良し!

子どもの“やってみたい”は大切にしたいな。

ABOUTこの記事をかいた人

坂元 悦維(ぴぃ)

さいたま市在住です。 2012年6月に”お母さん”になり、 2015年10月にお母さん大学に入学しました。 息子と2人で毎日バタバタとすごしています。 よく食べ・よくしゃべり・よく笑う♪がモットーです!