7人のお母さんが待ってるよ、ベイビー。

横須賀支部に、

もうすぐ新しい命がやってきます。

 

そう、“みよむら”の三代川さんに

もうすぐ赤ちゃんが生まれます。

 

『りかちゃんに、サプライズでベイビーシャワーやろう!』

そう言い始めたのは竹林ひろみちゃん

どんなに忙しくても、周りへの気遣いや優しさを絶やさないお母さんです。

 

『やろうやろう!私、メッセージフォトで動画作る!』

と、パーティーを華やかにするアイデアを出したのは湯川るり子ちゃん

控えめな姿のその向こう側に、大きなアイデアとみんなへの愛情を持ったお母さんです。

 

『私、買い物行くよ~!何か手作りで持ち寄って、食事しながらお祝いする⁉️』

と、フットワーク軽く応えてくれるのは脇門ひろこちゃん

↑持っているのは娘ちゃん

みんなの雰囲気を察しながら、ハツラツとその場の空気を動かしてくれるお母さんです。

 

『私は何か絵でプレゼントしようかなと思う!こんなのどう?』

と言って、赤ちゃんを迎えた三代川家のイラストを描いたのは、須戸まみちゃん

描くイラストひとつひとつに、彼女が人を想うやさしさが溢れているお母さんです。

 

『おむつケーキとか、どう!?飾り付けのかわいい作り方、調べてみるよ!』

と、あれこれ検索して見せてくれたのは岸ちひろちゃん

人を楽しませたらピカイチ、いつも自分より人を想って行動してくれるお母さんです。

 

そして、

『じゃあまずは、りかちゃんにバレないように誘いますわ!』

と、一番失敗できない役目をもらったのが吉村ゆうちゃん

昭和がサザエさんなら、令和は私がもらった!と、いうくらい、おっちょこちょいなお母さんです。

(え、心配…)

 

◇ 1人1人の写真は、りかちゃんに送ったメッセージです。

 

地域で、1人1人がつながる場を。と、

心あたたかいカフェをされている“CoCocafe”(横須賀市衣笠栄町)さんに

場所をお借りして、ベイビーシャワーパーティーを迎えました。

 

りかちゃん到着後すぐ、

『今日はね、2階で営業なんですって~』

と、私、吉村優。

なんとこの日は本当は定休日のcafe。

もうここから、サプライズを成功させる演技は始まっています。

2階への階段で、

『階段踏み外すと怖いから、私が下を歩きますね!』

と言って先に行ってもらい、りかちゃんにドアを開けてもらう作戦…!

 

ドアを開けたその瞬間…

 

『ハッピーベイビーシャワー!!!』

 

 

りかちゃん、口あんぐり(゜ロ゜)

そしてしばらくすると大粒の涙が。

 

 

やっと種明かしできたところで、

食事をしながらプレゼントを渡したり、

忘れないうちに記念写真も!

お料理も、『お母さんカフェ』出来るんじゃない?

というくらい豪華!

みなさんから寄せられた、応援メッセージを添えた

るりちゃん作成のメッセージ動画を観て…

 

りかちゃん、再び大粒の涙。

 

 

この日のためにおめかししてきた子どもたちは、

りかちゃんのお腹に興味津々。

みーんな、お母さんのお腹にいたんだもんね。

『あぅおいちゃん、お母さんのお腹の中にうまれたんだっ!』

そう話すのは我が娘。

最近、叱ってばかりだけど

『私はお母さんに愛されて生まれてきた』

という気持ちが、この子にもきっと少しずつ芽生えているんだろうと、ホロリとする。

こうして生まれてきて、こんな幸せな日を過ごしていることに感謝が溢れました。

 

 

すでに3人の子育て中のりかちゃんに、

お母さんや子育てについて語る必要はないけれど、これだけ。

 

『7人のお母さんが待ってるよ、ベイビー。』

 

だから、安心して

夢いっぱい、生まれてきてね。

 

7人で、あなたを抱きしめるよ!

ABOUTこの記事をかいた人

吉村優

横須賀支部「みよむら」の“むら”の方です(^-^) 2016年11月生まれの娘と、ジャイアンツ命な年上夫、 そしてサザエさんみたいな私の3人家族です。 元放課後児童支援員。子どもたちの「鬼大魔王」でした。 海風と、アメリカの風薫る横須賀に住んでいます。 笑えた日も泣ける日も、みなさんと共有出来たらと思っています。(^-^)