アトピー性皮膚炎だった私の夜の掻き壊しを押さえた秘密兵器の作り方

前回の記事で書いたアトピーの『夜の秘密兵器』の作り方

用意するもの

段ボール 2枚
ガムテープ(布) 1巻
カラーひも 1~1.5m

 

まずは

段ボールをカットする作業

長さは脇の下から手の先までの長さプラス5cm

横幅はパジャマを着た上から腕に巻いて少しゆとりがある程度

プラス10cmで長方形に段ボールを切り抜く

 

 

切り抜いた段ボールの端をガムテープでくるみ

補強&肌にこすれるのを防ぐ

左上の穴はひもを通す用に

端から5cmくらいのところに

2cm角くらいの正方形の穴をあけておく

 

 

これをくるりと丸めて、

穴が重なった部分の段ボール

展開して右上の部分にも穴をあける

一番良いのは

使う人の腕にあてながら調整すること

 

 

そして

上・真ん中・下をガムテープでぐるりととめる

ポイントは、

・肘が曲がらないこと

・指先が出ないこと

 

これを2本作ってひもで結べば完成♪

 

 

万歳させた状態で上から筒に両腕に通して

ひもを首にかければ

掻きたくても掻けない秘密兵器が発動

 

 

ちなみに

夜に子供の首にひもがかかるのが心配な場合は

直接パジャマにガムテープで張ってしまうのが安全かも

 

 

夜の掻き壊しが減るとお肌の状態も上向くし

イライラが減るのが何より嬉しい

 

 

こっちのブログにアトピーについていろいろ書いてます

http://blog.livedoor.jp/kokorobmd/archives/1051740141.html

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

八木橋 真心

日本文化をこよなく愛する2児の母。 川柳創作3か月で全国紙デビュー。以降、毎月自身の川柳コラム掲載中。 笑いあり涙ありの子育てを川柳を交えながら、ブログ、FaceBook、Instagramで発信中。