うつうつの中にある光

月一で「うつうつお母ちゃんの座談会」を

開催しています。

産前、産後鬱経験者のお母さんと

いまもうつうつの中にあるお母さんたちとの

おしゃべり会。

10月17日は鳥栖で開催しました。

はじめに体を動かし、

身体と心をほぐしていきます。

まっすぐたっているつもりでも曲がっていたり、いかに日々の生活の中で自分の体のことをわかってないことに気付かされ、自分をもう少し大事にしようと感じる時間です。

そのあとは

自己紹介や近況報告、気になっていることなどを話せるだけ話し、

手を動かすことも大切だからとトランスパレントの製作をしました^_^

ドイツの折り紙。光を家に取り込むために、作られているそうです。

紙を持って帰っていいと言っていただいたので、家でも子どもたちと一緒に製作。

窓に飾ると、優しい光が

来月の「うつうつお母ちゃんの座談会」は久留米市で11月7日の開催です^_^

ABOUTこの記事をかいた人

池田彩

お母さん業界新聞ちっご版編集長。10歳、7歳、4歳のお母さん。 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪