息子から父へ はじめてのプレゼント

昨日は夫の誕生日会でした。

一月ほど前から、

実は私も知らないうちに、

わずかな自分のお小遣いで

「パパの誕生日プレゼント、もう買ったよ」と

準備をしていた息子しんのすけ(7歳)

 

準備していたのは「髭剃り」

 

でも、

その準備していた「髭剃り」を

息子の部屋で発見してしまった夫。

「危ないから、こんなの持ってたらいかん」と

工作か何かで使うつもりで、

勝手に持ってきたんだろうと

直してしまいました( ̄∇ ̄)

 

それを知ったしんのすけ。

「パパに見つかったから、また買いに行く」と

懲りることなく、

何か文句言うことなく、

近くのドラッグストアへ。

 

ドラッグストアの髭剃りコーナーで

お財布と睨めっこしながら、

あーでもないこーでもないと悩みに悩み

最初に準備していた時の髭剃りより

少しグレードの高いものをチョイスし、

帰宅後、急いで箱を自分で作り、

無事、誕生日会に間に合わせることができました。

ケーキの火を吹き消した後、

「ハイ!」と満面の笑みで渡すしんのすけ。

 

息子から父へ、はじめてのプレゼントは

喜ばせたいという思いやりのこもった

優しい息子を感じる特別な髭剃り。

一生忘れない、忘れたくないプレゼントでした。

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

池田彩

お母さん業界新聞ちっご版編集長。10歳、7歳、4歳のお母さん。 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪