コミュニケーションは子どもに習え

今日は金曜日。

毎週金曜日は、小宮農園の美味しい豊かな無農薬野菜の配達の日。

私はスケジュールが空いていて覚えてる時は、お友達の家の前に来るお野菜を求めて行きます。

でも、半分は井戸端会議が目的(笑)

今ドキなかなかないでしょ?

外で1時間も立ち話なんて(笑)

そして、大人の話が大キライな娘は、この外での井戸端会議にはニッコニコでついて来る。

目的はあさみさん。

小宮農園の奥さまで、ハピママのメンバーである彼女は、ほんっっっっっとに!!いい人で(笑)

先日初お泊りに行った娘ですが、母の予想ではあさみさんちが絶対お泊り1号だと思っていたほど。

人の車に乗りたがり、「母ちゃん来んで!車でぐるっとして来るねー!!」と誰の許可も求めずにこにこであさみさんちの車に乗り込むという……。

1度それを叶えてしまったがために、これまた毎週一緒に配達に行っている娘(笑)

配達ルートも覚え、お客さんもだいたい把握してるんだって。

そして、当たり前のように、どこに行ってもジュースやらパンやらお菓子やらを頂いて帰って来る。

ご迷惑ですよね??

ご迷惑ですよ。

絶対!申し訳ない!!!

 

でもね、ここで迷惑って決めつけるからよくない。

子どもに迷惑とか説明できますか?

ダメなものはダメ!!!

…の時はそう言えばいい。

号泣でものすごいバトルになりますが、それも逃げられるものではない。

という時もあります。

 

でも、言ったでしょう。

このあさみさんがまた、すーーーっごく!!!いい人なんですよ!!!!!

だから子どもたちはみんなあさみさんが大好き。

娘も例に漏れず、大大好き!

私抜きで勝手に話が決まってて、

「今日も行くってよ(笑)」ってあさみさんが笑う。

んで、今日も母を振り返ることなく、もう何度目かわからない配達について行きました。

 

あぁ、悪いな…とは思います。

迷惑だろうなとも思う。

でも、そんな感情、子どもはもともと持ってません。

迷惑かけて当たり前。

頼って当たり前。

甘えて当たり前。

そして、過去も未来も関係ない。

今だけに生きてるのが子ども。

 

それを笑って、「よかよか〜」と言ってもらえるありがたさ。

このありがたさは、子どもの心の中にどっしりと根づきます。

だから、大きくなるにつれて、人にも「よかよか〜」って笑って言えるようになる。

 

………はず(笑)

今のところ、ただの駄々っ子にしか見えんけども。

子どもは当たり前と思っていい。

愛情はたくさんのところから受け取れることを知っている。

それを当たり前と思わないのは、親の役目。

「ごめんねー!ありがとう♡」

頭を何度も下げて、何度もありがとうと伝える。

この姿もまた娘の心に残してあげたい。

 

ご迷惑でしょうが、いつも娘を一緒に育ててくれて嬉しいです。

ありがとうございます!

これが、私の子育てスタイルです。

娘のおかげで、コミュニケーションスキルが上達してる気がします(笑)

 

※写真は、ラインで送られて来た、あさみさんの車の助手席でにっこにこの娘。

6 件のコメント

  • このニッコニコの笑顔から、本当に楽しんでいる娘さんが想像できます(^ ^)
    私もなかなか甘えられないので、悪いなと、思ってしまうお気持ちも分かります。
    育ち合い。今の時代、中々難しいですが、そういった関係が身近にいるのはステキなことですね^ – ^

    • 毎週だんだん帰って来る時間が遅くなってて、そのうちこのままあさみさんちに泊まるねー!って日も近いと思ってます(笑)
      昨日なんか、夕飯にチャンポンご馳走になって帰って来たんですよ!
      まったくもー。
      迷惑かな…、悪いな…と思うのは、まったくなくなってはダメだと思ってます。
      その気持ちがないと感謝出来ません。
      申し訳なさと有り難さ。
      そんな姿を娘に見せられて本当に感謝です。
      何人もお母さんやお父さんやおじいちゃんおばあちゃん、兄弟姉妹がいる子育てをさせてもらって、娘の将来が頼もしくて仕方ありません。

    • 伝わりましたーー?!
      よかった!!(笑)
      ホントにいい人なんですよ!仏様みたい(笑)
      私より2つも下なのに。
      見習いたいところがたくさんあります。
      で、もう超楽しそうにして帰って来るわけですよ。
      逆に、頑張らんでいいなぁーって思えます(笑)
      そのままでいい。
      いっぱい甘えたらいいって。
      あさみさんが辛い時は、もちろんたくさん支えるつもりです!
      きっとにこもその気持ちが湧いて来るはず☆

  • いつも、子供が迷惑かけてごめんなさい、と思っていたけれど、ほんと、こどもは愛情を受け取ってるんですよね。
    こういう関係、素敵です。周りにありがとうと、たくさん愛情を受け取りたいと思いました!

    • バンバン愛情受け取ってますよね!!
      たくさん試して、受け取ってもらって、たくさん愛情のタンクが溜まって行く。
      そして、子どもはその分同時に愛情を振りまいてる。
      受け取るだけではないのが子どもたちのすごいところです♪
      子どもに習って、受け取るだけではなく、自分からも与えられるようになりたいものですね(*^^*)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    齊木聖子

    25歳で夜間託児所を開業、10年セカンドママやったのち電撃結婚、出産して念願のファーストママになりました。 セカンドママ業にも限界があると感じる昨今。 違う形で、私の活かし方を考えています。 プロフ写真は娘が撮ってくれました☆