映画「新感染・ファイナルエクスプレス」

9月1日から現在公開中の韓国映画

「新感染・ファイナルエクスプレス」
え?新幹線じゃなくて 新感染?
ふざけたネーミングだなあなんて思っていたが

予告編を観れば特急列車の中でゾンビが人を襲い
車内を逃げ惑う人々が描かれている

私はホラーが大嫌い ましてやゾンビ映画など・・・
誰が観るものか!と思いながらも

あの車内という限られた空間の中で
どうのように話が進むのかがとても気になり
迷いに迷ったあげく
観にいった

家庭を顧みず仕事に没頭するソグは
幼い娘スアンと共に別居中の妻に会いに行くため
特急列車に乗り込むが

そこで謎の感染爆発により
ゾンビと化した人間がその列車に乗り込み
次々と人を襲い 車内にはゾンビが溢れかえる
走る列車の中を逃げ惑う人々
さらに街中もゾンビが

はたして ソグと娘スアンは
安全だと思われるプサンに無事着くことが
出来るのか

この主人公の父娘の他に
妊娠した妻とその夫
恋人同士の高校生

この3組がメインでハラハラドキドキの
物語が進んでいく

愛する者のためにゾンビと奮闘する
男3人の姿には心打たれる

さらに生き残った者の中で
争いが起こったり
極限状況の中での人間の心の闇が描かれたり
ゾンビ映画なのだが
さまざまな人間模様が描かれていて
観る者に問題を投げかける

この映画はただの人を襲うだけの
ゾンビ映画ではなかったのだ
だから世界で絶賛されたのだろうと思った

そして最後は涙なしでは観れらない
ゾンビ映画なのに涙があふれて あふれて
おいおいこんなに泣かすのか、卑怯者!!
ましてや子を持つ親だったら
号泣必至!

みなさんも涙に感染しませんか?

ここから先はお母さん大学サイトとは別のサービスに遷移します
ご注意ください
映画「新感染・ファイナルエクスプレス」

ABOUTこの記事をかいた人

尾形智子

息子2人成人して子育てちょっと ひと段落・・・と言いたいところですが いつまでたっても子どもは子ども 心配はつきません 映画や特撮 怪獣 イケメンが大好きです プロフィール写真は東京日比谷シャンテに展示されていた シン ゴジラの巨大模型です。ゴジラ大好きです!!