『フード・アクション・ニッポン』に見る私目線のお気に入り商品

めでたくも「みそまる」が10選に選ばれた

「フード・アクション・ニッポン」

受賞の記事はこちら↓

「みそまる」フード・アクション・ニッポン アワード2017 受賞!

 

ちなみに

「フード・アクション・ニッポン」の定義を

ホームページから拝借

フード・アクション・ニッポンは、
日本の食を次の世代に残し、創るために、
民間企業・団体・行政等が一体となって推進する、
国産農林水産物の消費拡大の取り組みです。

ということで

今年は日本全国の1,000を超える産品の中から選ばれた

100選入賞の商品が会場に揃い踏み

今回は受賞の前に私が回ったブースの中から

お気に入りの商品を紹介

 

ミヤモトオレンジガーデンの「塩みかん」

少し前に流行した「塩レモン」

そのみかん版がこちら

レモンよりも優しい味で

子どもたちも好きそうな味

 

株式会社アイルの「VEGHEET」

野菜と寒天をペースト状にして乾燥させた

カラフルなシート

しっかりと野菜の味もするけれど

お菓子感覚で食べやすい

料理に使ったら食卓が華やかになりそう!

 

株式会社四万十ドラマの「しまんと地栗・栗山」

「栗だけにびっくり!」と言って笑わせてくれた

楽しい営業さん

写真向かって右側が普通サイズの栗

しまんと地栗は普通の栗の3倍以上

いが栗になると大人の顔程のサイズになるんだとか

栗の周りのペーストも栗感満載で

とても美味しかった

 

普段はなかなかお目にかかれない

地元色豊かな商品たちがたくさんあって

どれだけ時間があっても見飽きない商品たち

商品の個性もさることながら

それを作っているもっと個性豊かな人たちとの

ふれあいも楽しいイベントでした

ABOUTこの記事をかいた人

八木橋 真心

日本文化をこよなく愛する2児の母。 川柳創作3か月で全国紙デビュー。以降、毎月自身の川柳コラム掲載中。 笑いあり涙ありの子育てを川柳を交えながら、ブログ、FaceBook、Instagramで発信中。