Gifts

毎回毎回この寝方。これがイイんだね!これでイイんだね!彼にとっては寝方なんてどうでもイイのかもしれない。身体が勝手にそういう格好へもっていくんだろうね。

昔の私は自分に自信がなく、誰かに褒められたい!結果を残して認めてもらいたい!という気持ちばかりが強く、他人と自分をよく比べては劣等感に押し潰されていました。

自然と自分自身の事を見失っている時もありました。

私の母の口癖は「うちはうち!よそはよそ!」でした。

純粋で素直で単純な息子たちを見ていると「これでいいんだ!ありのままの自分で!自分らしくでいいんだ!」と何度も気づかせてくれます。自分のことが少し許せるし、好きになってきました。

最近は歌の力もやっぱり凄いと改めて感じています。歌詞を意識して聴いていると心にジーンとくる歌がたくさんあります。

Superflyさんの「Gifts」

中学生に向けてのメッセージですが、子を持つ母としてもとても共感できるし、昔の自分へ贈りたいと思える歌です。

これに気づけるのも過去があって今があるから。

ABOUTこの記事をかいた人

竹林光未

和歌山県から横須賀市へ嫁ぎました。5歳、3歳、1歳の男3人子育て真っ只中です。「明日は今日よりいい笑顔」を大切に日々過ごしていきたいです。