「特技は何ですか?」

ある夜のこと。

電気を消して、娘達と話しをしていたところ、突然次女が

「お母さんの特技はなんですか?」と。

私)「、、、、、、、、、、、え~と、、、、、」。

すると、

長女)「みんなを大切にすること」、「みんなを笑顔にすること」と。

私は「特技は何?」の質問にはすぐに答えられなかったが、

2歳(もうすぐ3歳)の子が特技という言葉を知っていることにも驚いたし、

5歳(年長)が特技という言葉の意味を知っていた事、そして、こんな素敵な回答をすることに

親バカながら感心してしまい、子ども達を思わずほめた。

 

 

子ども達が寝てからこんな事を考えていた。

特技か~。

そうえば、履歴所の長所欄を書いたり、面接で長所について堂々と述べる事が

昔から苦手だったな~と。

長所なんて堂々と言ったら、謙虚という言葉を知らない人間に思われるんじゃないかとも

思っていたように思う。

 

でも、最近は正直そうは思わなくなってきた。

自分の良さを自分が認めてあげるって、とても大切なこと!

生まれて今まで、自分が頑張ってきた事、色々と自分なりに乗り越えてきたこと、

こんな事に気を遣っていること、努力している事、

それって、自分が一番よく分かっているはず。むしろ、自分自身にしか分からない。

もちろん、人から褒められて、そうだったのか!なんて気づくこともある。

そこに、人との比較は一切必要ない。

 

そして、誰かに改めていう必要はなくて、自分が心の中で認めてあげれば十分。

もし、聞かれたら堂々と言えば良い!

 

子ども達にも、そうやって育ってほしいな、と願う。

 

娘から本当に良い宿題をもらったな~

私も特技や長所、色々あった♪

(1つ発表します!!!)

人の目を見て挨拶できます!!

 

これからも、どんどん増えそうな予感♪

 

 

 

 

 

 

6 件のコメント

  • 同じ想いを持っている倉内さん!はじめまして(^^)
    私も今2歳(もうすぐ3歳)と先日6歳になったばかりの年長さんの姉妹母さんです!
    自分に自信がなくて他人の目をすごく気にしていましたが・・・限界を知りました。
    だから自分の良さを自分が認めてあげるって、同じく大切だと感じています。
    最近「自慈心」という言葉を知り、とても素敵な言葉だと思いました。
    さぁ・・私の特技は・・・妄想です(笑)
    昨日は大好きな大泉洋さんが夢に出てきて、朝からいつか会いたいな~会ったらどうしよー!
    キャー!と妄想して楽しんでいました(^^)

  • 山田さん、こんにちは!はじめまして(*´▽`*)
    同じ思いとは嬉しい限りです☆
    お子さんの学年も全く一緒!!!この時期の姉妹あるあるも似ているかもしれませんね(笑)
    「自慈心」、初めて聞きましたが、本当に素敵な言葉ですね。
    自分を大切にできれば、同じ様に相手の事も大切に思えますもんね!
    妄想♪私もしますよ~、「鶴瓶さんの家族に乾杯!」のロケとか来たら、どこ案内しようとか(笑)

  • 池田さん、ありがとうございます。
    本当ですね!
    こうやって、自身を思い切って表現する事をしばらくしてこなかった様に思います。
    お母さん大学をきっかけに、表現することも特技にしていけたらと思います!

  • 倉内さんこんにちは!
    初めまして、岡崎の天野です。
    遅ればせながら、
    今日届いた9月号に掲載されていた倉内さんの記事を見て、
    幸田町!とびっくりして、
    記事を探してコメントした次第です。
    遡って記事を拝見しましたが、
    東海テレビのニュースを見て入学くださったとのこと・・・
    めちゃめちゃうれしいです(感涙)
    グダグダの取材をうまくまとめてくださった東海テレビさんの力に感謝です・・・
    ぜひ近いうちにお会いしたいですね♪
    岡崎にお越しの際には、ぜひ、
    岡崎の公共施設に置いてある、私の「わたし版」が挟まったお母さん業界新聞をお手にしてみてください♪
    Facebook「お母さん大学岡崎」もチェックしてみてください♪
    なんかいっぱい書いてしまったー!
    今後ともよろしくお願いします♪

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    倉内浩子

    二人姉妹の母です。自分を大切に!当たり前に過ごしている日々が、幸せであることを忘れずに暮らしていきたいと思っています。