ホッとする

今日も子どもたちを無事に園へと送り届けた。
自宅に到着し、車のエンジンを切ったとたん、
ホッとする。

私はあまり運転が得意でない。
それでいて運転マナーがあまり良くないといわれている県に住んでいて、片道10分程度の送り迎えでさえヒヤッとする場面に遭遇する。
心拍数が上がり、気持ちに余裕が持てなくなる。

今朝は私の方が一旦停止の交差点で、車を見たとたん随分前から止まった自転車のお母さんがいた。後ろの子ども席は誰もいない。きっとこのお母さんも子どもを送ってからの帰り道かな。
たとえお母さん側が止まらなくてよい道でも、車がきたら反射的に止まるかな。
我が子の命を預かってる以上、どんなに理不尽な目に遭っても落ち着いて対応しなければ。お母さんの素早い行動に胸が締め付けられた。

ここは本来、私が止まる道。少し遠くからどうぞとジェスチャーした。お母さん、どうかこの後もお気をつけて。

4 件のコメント

  • 山田さん

    この日の、山田さんの気持ちが、記事からすごく伝わりました。
    ずっと昔、私も山田さんと同じように、ドキドキしながら運転をした日のことを思い出しました。

    最近、子どもが犠牲になる車の事故が多いですね。
    どんな事故もあってはならないけど、子どもが巻き込まれる事故は、
    たまりません。

    みんなが、ちょっとゆとりもって、やさしくなれる運転を心がけるよう
    お母さんたちからでも、考えていけたらいいですね。

    写真のチューリップが、山田さんの記事と重なって
    やさしい気持ちになりました。

    ありがとう!

    そうそう、愛知のお母さん大学で、となりの席にいたお母さん大学生の天野さんが
    5月30日に、天野さんの地元の岡崎で、私の講演会を企画しました。
    天野さんは、あの日が運命の日になりました。
    講演会は、お母さん業界新聞岡崎版創刊の講演会です。

    岡崎やちょっと遠いかな?
    もし、来れそうなら応援に来てあげてください。

    今、天野さん、集客に苦しんでいます。
    もし、岡崎に友だちがいたら、声かけてください。

    • 藤本さんこんにちは!
      写真のチューリップは母が私に送ってくれた写真です。
      きっと母に話したら優しい気持ちになるでしょうね。優しさが溢れていく感じ、とても素敵です!
      実は天野さんのこと気になっていて、声をかけようか迷っていました。
      コメントで背中を押されました。天野さんに連絡してみます!!

  • あさ美さん、はじめましてですかね?(*^^*)
    横須賀の吉村です。

    とてもホッとするひとコマですね。
    そんな場面が、たくさん増えることを願ってやみません。

    悲しい事故が続いて、
    変わらずひどい運転をする人もいますが、
    歩行者も運転手もお互いを思いやる場面が増えるといいなと思います。

    事故で犠牲になったお母さんと女の子の写真を、テレビで見るたびに
    安全な社会を目指さなければと心が凛とします。

    • 優さん、はじめまして!
      初投稿にもコメントくださりありがとうございます(^^)

      本当に、同感です。どんなに技術が進歩しても人が運転するからには最後は思いやりですね。一歩でも歩み寄れば思いやりとなり、それが連鎖していくといいなと思います。

      こちら東海地方はこれから雨模様です。気持ち引き締めていきますね!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    山田あさ美

    2019年4月入学の新入生です(^^) これからもっとお母さん力をあげていきたい!!