子育て川柳「エコー画像」

「検診の エコー画像が 宝物」

初めてエコー画像を見た時に

衝撃を受けたのをよく覚えている

妊娠で体はどんどん変化していくけれど

お腹から心音が聞こえるわけでも

動きを感じるわけでもないので

お腹の中で赤ちゃんが育っているという実感は

まだ湧いていなかった

けれども

エコー画像のなかに

小さなお魚のような影を見た時に

「本当に赤ちゃんが入ってる!」って

自分のお腹の中で

違う人間が育っているという

不思議な感覚

それから

検診に行くたびに

成長していく姿を確認するのが何よりの楽しみになった

なんでもかんでも

すぐに捨ててしまう性分だけれど

エコー画像は

いつか娘に渡そうと思って

今でもちゃんと残している

 

ABOUTこの記事をかいた人

八木橋 真心

日本文化をこよなく愛する2児の母。 川柳創作3か月で全国紙デビュー。以降、毎月自身の川柳コラム掲載中。 笑いあり涙ありの子育てを川柳を交えながら、ブログ、FaceBook、Instagramで発信中。