たまには、お母さんも好きなことを

手づかみ食べして部屋中を汚したあげく、
その手づかみした食べ物を全く食べず、
挙句の果てになぜかギャン泣きしだしてイライラ。

いつもは、児童館や公園に行ってるけど、
たまにはいいよね、と
子連れでショッピングモールへ。

午後はウインドウショッピングを少し楽しんで、
スタバでコーヒーをテイクアウトして、
ドラッグストアでオムツを買って帰宅。

産後はじめてのウインドウショッピング。

いつもは、
子どもが行きたい場所につきあっているけど、
たまにはこんな日もあっていいよね。

たまに、
どうしようもなく育児に疲れた時に、
一時保育とか使おうかな、と迷うことがあるけど、
こういうニュースがあると、思いとどまってしまう。

保育士が6歳男児の腹を蹴る

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000007-htbv-hok

 

写真は、
今日の夜に上手にコップ飲みできた息子。

先日、
はじめてバナナを一人で持って食べられた息子。

息子の成長を目の当たりにすると、
また明日からがんばろうと思えます。

息子の日々の小さな小さな成長の兆しが、
私にとって最高の癒し薬です( ^ω^ )

(お母さん記者/


ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(26歳)。