姉妹コーディネートによる、哀しすぎるパパのお誕生日会

長女と次女司会でパパのお誕生日会スタート。
プログラムに沿って、和やかに会は進みます。

滅多と食べることのできない高級肉を堪能。

長女がピアノを弾き、
次女が歌うバースデーソングに
うるうるしながら、ケーキを食べて、
いやぁ、最高なお誕生日会やなぁ。。

幸せですか?

ウンウン!幸せです!

と、素晴らしいお誕生日会になったなーと思っていたら。。。。。。

このあと。。。。なんと。。。。。

パパ、お腹を壊し、トイレから出てこれない状態に。

あまりに食べ慣れていない高級肉の脂で、
腹を壊してしまった。。。。

か、か、か、哀しすぎる(笑)

いや、なんか知らんけど、
悲劇的で切なくて、笑えるんだけど(笑)

哀しすぎた(笑)

(お母さん記者/中村泰子

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(26歳)。