ものすごい勢いで増殖中! おてがみという名の…

絵を描いたり、
のりやはさみやテープを使って何か作ったり、
が好きな娘。

ここ数か月、
「おてがみ」という名の
膨らんだ紙の集合体をたくさん作っている。

「おてがみつくった!」と見せて回るが、
ほぼ渡さない。
見せるだけ。

家ではもちろん、
託児所やご近所さんが面倒をみてくれる子育てサロンなどでも
「紙ちょうだい」「テープちょうだい」「はさみ!」と
お願いしては、せっせと作っている。

今朝もすでに作り出した。

中心部分は上手に描けた絵。
一度出来上がった集合体は、
さらに巨大化することはあっても
中身が取り出されることはない。

母的には集合体の芯にしてはもったいないと思うのだが、
本人は絵をくるみたいらしい。

不定期に父がこそっと数を減らしているが、
気づかないくらい毎日増殖中。

(お母さん記者/

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/読書/旅/食後のコーヒー。息子1人(24歳)。