ほうじ茶のアイスの怨み

アンケートに答えたら
届いたデザートのサービス券。

アイスはバニラかほうじ茶味があり、
子どもたちにはバニラを、
私はほうじ茶を頼んだんだけど…

ほうじ茶味を食べると言い出した次女。

半分こしようと言っておいたので
半分くらいになった時に、次女と器を交換すると…

この表情。

ずっと睨みつけています。
仕方なく器を戻すと…

 

この表情に。

食べ物の怨みは怖いですね。

仕方なく私は
バニラ味で手を打ちました。

(お母さん記者/

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(26歳)。