日曜日の朝の風景。母から娘へ受け継がれるもの

わが家では、毎週日曜の朝、
ホットケーキを焼くのが定番になっている。

6人家族と人数が多いので、
いっぺんに焼けるよう工夫している。
というか手抜きしている。

①卵3個を割り混ぜ、
みそを大さじ一杯、サラダ油タプタプタプと入れよく混ぜる。

②①に小麦粉500gぐらい(袋の半分くらい)入れ、
ベーキングパウダー大さじ一杯入れて混ぜる。

③生地が硬かったら牛乳を入れる。

これで、生地の出来上がり。

大きなフライパンに2回分。
特大ホットケーキを焼く。

この適当なレシピを、
今では次女と3女がマスターして作ってくれる。

これも、
母から娘に受け継がれるものになればうれしい。

(お母さん記者/

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(26歳)。