息子の夢を叶えてあげた

今日は地域の花火大会。
子どもたちが小さいころは、よく一緒に行っていた。

でも、ここ最近はほぼ別行動。
今年も娘はお友達と花火に行くといい、
息子は、大好きなバスケの練習に行くという。

なんだよぉ~~!
花火見たいけど、一人じゃつまらないじゃん(T_T)

と思っていた私。
自宅から花火がよく見える友人へ連絡して、
無理矢理そこに仲間入りさせてもらうことになった。

が、当日。
息子が
「やっぱり、ママと花火に行く」
と英断(笑)

嬉しくて、息子と一緒に
友人宅へ持参する食事・飲み物を購入しに
スーパーへ。

そのとき、息子が

「ママ、オレには夢があってね。
コーラーの大きいボトルを、一人で飲んでみたいんだよ」

と言うではありませんか!
ちょっと気分が良かった私は、よしよし買ってやろう!
と、コーラーの1ℓペットボトルを買ってあげた。

私自身コーラーが苦手で、飲むことはもちろん
特別なとき以外、滅多に息子に買い与えることはしない。

だから余計嬉しかったのか、
息子はとびっきりの笑顔を見せてくれた。

友人宅に到着すると、
大きなペットボトルに直で口をつけて
コーラを飲む息子。

正直気持ちが引いたけど(笑)
でも、まぁ今日は特別だからいいか!

花火を見ながら、
食事しながら、
ぼちぼちコーラーをらっぱ飲みして、
帰って来るまでに、ほぼ1本を飲み終えた息子。
「美味しかったよ。
1本飲めるけど、お腹いっぱい」
が彼の感想。

夢の一つが叶ってよかったね。

ABOUTこの記事をかいた人

杉本真美

中2娘、小6息子を持つ、フツーのお母さんです。 <お母さん大学>に入学したのは、息子を出産した頃。 しっかり子育てしなきゃ!の肩肘張った子育てを、180度変えてくれたのが<お母さん業界新聞>・<お母さん大学>でした。 2011年に静岡県に引っ越し、今は静岡版編集長をやらせて頂いています。 12紙の地域版編集長とともに、静岡県内にお母さん業界新聞とお母さんのココロを広めていきたいです。