夏の旅行で感じるさびしさ

毎年恒例の家族旅行、今年も行って来ました。
スポンサーはもちろんじぃじ&ばぁば。

子どもたちが小さい頃は泊まりだったけど、
最近は長島スパーランドへ。

子どもたちはプール、
じいじは温泉、
私と母と妹はアウトレットで、
みんなそれぞれ楽しんだあと、夕方合流で遊園地を楽しむ。

今年は初めて娘が
「プールじゃなくて、ショッピングがいい~」
と。

母と妹と私と娘…初めて3世代でアウトレットを楽しみました。
一緒に買い物に行く=服を買ってもらえる
って言う娘の計算なのでしょうが、
プールで遊ぶよりも、服が欲しいとなったことに
「ん~、女子だねぇ」
と成長ぶりを感じました。
でもちょっぴり淋しい感じ。

私が買った服よりも、娘に買ってあげた服の方が
総額が高いって結果もなんだか淋しく(笑)

帰りに遊園地を出て駐車場へ向かう途中で、
「今度は友達と一緒に来よう!」
と言った娘に、またまた淋しさを感じた母なのでした。

 

ABOUTこの記事をかいた人

杉本真美

中2娘、小6息子を持つ、フツーのお母さんです。 <お母さん大学>に入学したのは、息子を出産した頃。 しっかり子育てしなきゃ!の肩肘張った子育てを、180度変えてくれたのが<お母さん業界新聞>・<お母さん大学>でした。 2011年に静岡県に引っ越し、今は静岡版編集長をやらせて頂いています。 12紙の地域版編集長とともに、静岡県内にお母さん業界新聞とお母さんのココロを広めていきたいです。