偽物はどれだ?劇団青年座「明日」小暮智美さんインタビュー③

今回の物語は料理の出るシーンがあります

「今は乗っていないですが本番は
 実物の料理が出ます」と小暮さん

「えー!そうなんですか!!」と
驚くプロジェクト隊
芝居で料理のシーンはよくある話
何も乗っていなくて演技をする場合もあるが
今回は本物だそう
すかさず
「〇〇は偽物です」と小暮さん
そして大爆笑の渦

偽物がどれかは劇場で♪

今は料理は乗っていないけれど
本番近くになると
実際乗せての稽古が始まる
そうです
そうなると今までの動きはどうなるのでしょうか?
それを質問すると
「また(動き)変わります」と
苦笑いのような表情を見せて話す小暮さん

みなさん
その料理のシーンもしっかり観てくださいね

話が盛り上がる中
「そろそろ時間なので」と製作の長尾さんが
すまなそうに私たちに伝える
最後に長尾さんが記念写真をと
撮ってくださいました

左から 山本さん 青年座の小暮さん 尾形 松本さん

時にはおちゃめに 時には真剣に
話してくださった小暮さん
休憩時間なのにインタビューを
受けてくださってありがとうございます

そして青年座のみなさま
ありがとうございました

「明日」楽しみにしています!!

冒頭の写真
左は製作の長尾さん

お母さん芝居へ行こうプロジェクト「明日ー1945年8月8日・長崎」

お母さん芝居へ行こう!

ABOUTこの記事をかいた人

尾形智子

息子2人成人して子育てちょっと ひと段落・・・と言いたいところですが いつまでたっても子どもは子ども 心配はつきません 映画や特撮 怪獣 イケメンが大好きです プロフィール写真は東京日比谷シャンテに展示されていた シン ゴジラの巨大模型です。ゴジラ大好きです!!