おばちゃん必須アイテム

今日 出勤中、満員電車内で気持ち悪くなって、ちょっと吐いた方がおられました。

その瞬間!!

周りにいた おばちゃんが、一斉に カバンから あるものを出しました。みんな、同じものです。

それは、なんでしょう?

答えは、

“ビニール袋”

一人の方がビニールを手袋にして、ささっとブツを取って、他のかたが持っていたビニール袋を広げて、別のかたのビニール袋で二重にして、よく見えなくなったけど、恐らく他の方の大きめのビニール袋は、床の上に被せられた様子。。

すごいな。。

それにしても、ちょっと大変な状況でしたが、もののみごとに、おばちゃんだけ動いて、おばちゃんみんな一斉にビニール袋出した瞬間は、面白かったなー。。

そして、フフフ。

もちろん、私も、カバンの中に、入ってます💪

 

4 件のコメント

    • ほんとに。。なかなかできないですよねー。

      これを、海外生活を10年くらいしていた旦那に言ったら、『日本やけん、そうなるんやろうね』って言ってました。海外だと、この場合だと、駅員の仕事なので、乗客は無視。駅員の知らない間に乗客で解決するってことは、あまりない。とのこと。

      一概には言えないと思いますが、『駅員呼んできて!』という感じにはならなかったのは確かだなー。こういうとこが、日本の良いところで、日本のお母さんの良いところだとしたら、ちょっと嬉しいです。

  • ほんと、中々ない光景!
    そんな暖かい人の集まり、おばちゃん集団素晴らしい!
    ビニール袋、あまり意識してなかったですが、私も、車やらカバンやら入れてある…
    優秀おばちゃんの仲間入りのようで嬉しいです(^ ^)

  • 母になったらビニール袋はバッグに入るようになります。
    大中小と準備すれば様々なことに応用できるから。
    今回の話は誰でもできることではない・・・そこをさっと行動に移すことができたおばちゃん。
    それは慣れている人でもあるかな?
    看護師、介護者など私は思い浮かびました。
    こんな時には優れもののビニール袋が、厄介もの扱いにもなっているパラドックス社会だなと思いました。
    日本人のこのような行動は外国人からは驚きの目が降り注がれます。
    その中に外国人はいなかったですか?(笑)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    中村泰子

    10、7、4歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。