SOSに対するフォーメーション1-2-3-2

生まれて半年の赤ちゃんがいるお母さんからSOSがきました!
彼女は大学のときのクラスメート。以前にもヘルプがありましたが、今回は完全なるSOSです。

 

その内容とは…

 

“旦那が家に帰ってきたら仕事の愚痴ばかり…”

 

よくあるお話ではないでしょうか。

まともに話を聞いていたらこっちが滅入ってしまう…。

 

「聞いて!今日、寝返りしたのよ!」「今日、離乳食全部食べたの!」
そんな明るい幸せいっぱいな話をしたいのに!!!

男性心理がわからんとのこと。

ふむ。

全ての男性に当てはまるかはわかりませんが、ぜひお試しあれ!

“フォーメーションは、1-2-3-2”です!!!

 

 

ステップ1
必ずリアクション!

 

彼は愚痴ります。そしたら、必ずリアクションをしてください。

「え“っ!?何それ?」
「え?どういう意味それ!?」
「えー、やばくない?」

意見は言わなくてOK。だって話聞いとかなあかんでしょ?
その後の内容もさらにしっかり聞いとかないとあかんくなるし。

省エネ省エネ!

次に力使うところありますので。問いかけて、さらにしゃべらせましょう!
「え?どういう意味それ!?やばくないー!?」って。

 

 

ステップ2

「う~ん、でも大変なのはわかるねんけどさ、あなたも頑張り過ぎるところがあるねんからさぁ…。無理せんといてよぉ~」

“頑張りすぎるところがあるねんから”

このフレーズ、最強です。
頑張りすぎるところがなくても言ってください。

(さすが俺の嫁!俺のことようわかっとるやん!)
ってなりますから!ここから流れ変わります。

 

 

絶対に絶対に言ったらあかんフレーズ

「そんなんゆうけど、あんたも似たようなところあるからどっちもどっちちゃうん?」

 

お前にそんなこと言われるためにわざわざ愚痴ってないわーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

 

大炎上しますので、絶対ダメ!
火に豚トロ入れるようなもんですよ。お店の人に金網すぐ交換してもらわなあかんぐらい焦げますので、ダメ!

 

「困ってる人おったらほっとかれへんタイプやねんから~。でもたまには自分優先で!」
こんなんでも良いです!100パー陰に隠れてニヤニヤしてますから。
これも話をしっかり聞いてなくても言えます!

 

 

そして
ステップ3

旦那「だからさ~、ほんまにわかってへんねんあいつ。もうしんどいわ、こっち」

大概は人間関係の愚痴です。
対象者が出てきたら、旦那様よりもけちょんけちょんに言ってやりましょう!
「何それ?その人ほんまサイテーやな。よく今日まで働いてこれたな。腐ってるわ」
「ほんまに終わってるね、そんな人。この先の時代、真っ先に淘汰される対象やね」
「その人に関わっている人地獄やね。あんたがいただけ周りの人ラッキーやでほんま」
とにかく言い過ぎるまで言いましょう。
「○ね!!!!!!」
そこまで言わんでええんちゃんぐらいまで言いましょう。

そしたら
ステップ3α
「あー、なんかだんだん私の方が腹立ってきたわ。むかつく!ちょっと風呂入ってくるわ!!」

 

ここでフェードアウト! ブレイクは大事です。
「ちょっとゴミ捨てにいってくるわ!!!」でも可。その場から離れましょう!

 

ここでしばらく旦那様を一人にして考えさせることが必要です。
でも考えるというか、ニヤニヤしてます。

自分が腹立ってる相手を一緒になって愚痴ってくれて、かつ、頑張りすぎるとか言われて、そうやぞ俺はがんばってんやぞ。ってなってウハウハ。

お風呂に出てから、あるいはゴミ捨てから帰ってきてからは、自分から続きは話さなくてOK!様子見。

おそらく大人しくテレビ見てますから。

食べ終わった食器を片付けながら、
ここで最後のステップ2! そうです。戻るんです。

1-2-3- “ 2 ” です!

「でもねぇ、今は仕事も家族も大変な時期で、どっちもあなたの代わりはいないんだから、健康第一でやってよね!70~80%ぐらいの力でやっても他人と比べたらやりすぎてるぐらいよ!無理だけはしないでね」。
(かぁ~~~こいつ、俺のポテンシャルほんまにわかってんな~!!!!)
ってなりますから。

「だってね、今日だって、○○寝返りしたんだよ!?もうすぐハイハイだってするしさ。今度一緒に公園とかにも行ってもらわんとあかんから、体調崩したら困るよ~」

と自分の話に引きずり込んでください。

まとめ “フォーメーションは、1-2-3-2”
ステップ1、リアクションをしてまずは言いたいことを全て吐き出させる。
ステップ2、頑張っていることを立てる。そして論点をそらす。
ステップ3、当事者意識を持って一緒に愚痴る。味方・仲間になる。
ステップ2、頑張りすぎていることをもう1回立てる。そしてまた論点をそらす。

 

愚痴ばっかりっていうのは、もう余裕がないときです。
本当は誰も愚痴りたくないんです。でもお父さんも、いっぱいいっぱいなんです。
特に、学校の先生とか、部下や後輩が多い管理職など、
見られているポジションの方はプライドもあって、弱音も吐けず、弱さも見せれないんです。唯一、負の部分を搾り出せるのが家であり、奥様になってしまうのです。

 

吐き出したいので、ぜひ手を差し伸べてあげてほしいです!
聞いているだけでは、こっちがつらくなるので、ステップ2をぜひとも実践してほしい!

 

ステップ2を単発で喰らっても嬉しいですよ。

先月の話ですが、僕はテレビ見ながらご飯を食べてたとき、長男が静かにソファーに寝転がってました。

異変に気づいた母ちゃんは、「どうしたの?」と長男に声をかけたら、熱がありました。

諸々対応して、落ち着いたあと、
「さっきはごめん、テレビ見てて全然気づかんかったわー」
ってゆったら
「父ちゃんも疲れてるんやわ。普段やったら気づいてるから」
って言われて、
(こいつ、マジで俺のこと、ようわかっとるやん)って思ってしまいましたよ!笑

必ずしも“フォーメーション1-2-3-2”が当てはまるわけではないかもしれませんが、実践しても損はないはず!!!

家にプラレールの曲がる線路がこんなにあるのがむしろすごいわ!

13 件のコメント

    • 脇門さん
      実はフォーメーション3は、柴田理恵さんがそうやってることをテレビで見て、もうその日から実践です!笑
      友人関係で使うとあとあとややこしくなるので、家族関係というのがポイントです!笑

  • お見事です。藤吉さん!
    私はこのフォーメーションを身につけるまでに 炎上を繰り返してました。
    ある時、あんたもか しゃ〜ないな と自覚してから ツレの愚痴での炎上は無くなりました。
    お若くして かつ 女心を良く掴んでます。 男性としての切実なSOS。
    プラレールの写真が決まってますね。

    • 積山さん
      男社会も非合理的で理不尽なことがほとんどで、みなさん戦ってますよね~。
      どっちがいいだなんて無いものねだりで。
      この場で色々と学ばせてもらっていますので、みなさんに感謝です。

      プラレール、笑 反応して頂いてありがとうございます!笑
      夜な夜な投稿用に作ってました笑、、、

  • 藤吉さん…

    私、出来てる!!
    (ここで♪ハーレルッヤ♪って流れる)

    夫は愚痴は言わないんです。
    でも、話の流れで不満ぐらいは漏らす。

    すると、結構長く話し始めたりする。

    そこが大事!
    そういう、
    「いつも手かからない子が出す小さなSOS」
    を、逃さない!(笑)

    なんだかんだ尊敬はしてるので
    (元同業の先輩でして)
    いい考えを持っているよ、あなたは。
    を、モットーにしてます。

    という感じで、
    夫に頑張っていただかないと
    やっていけないしょうもないお母さんヨシムラです(;_;)

    • 吉村さん
      さすがでございます!そして、愚痴を言わない旦那さま、、、素敵すぎます!そんな男になりたい、、、そんな器と度量がほしい、、、

      >いい考えを持っているよ、あなたは。
      潜在力とか将来的な考えや行動を認めてほしいんですかね、男は。
      この前フォーメーション3を僕が妻にやりすぎて、それはいいすぎって止められました。苦笑

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    藤吉信仁

    大阪生まれ、大阪育ち、東京在住! 3歳♂、1歳♂、1歳♀の三児の父となり、初めて家事育児の大変さを知りました。 全国で活躍するお母さん、色々とご指導ください!宜しくお願いいたします!