虫の音楽会

日も沈んだ夕方、1年生長男と出かけた時のこと。

 

この地に引っ越してくるまで、

街なかにしか住んだことのなかった私。

 

「ここの暗さと静かさは慣れないなあ。

電車の音も車の音もなんにも聞こえない」

 

と言うと、長男が、

 

「でも、虫の音楽会は聴こえるよ」

 

確かに、チンチロリンとかリリリとか、聴こえる。

ぜんぜん気づかなかった。

長男の言葉にきゅーん。

ABOUTこの記事をかいた人

天野智子

小学一年生と0歳の男の子の、2人の母です。 愛知県岡崎市在住。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。