高知版3月号 高知people 田上聖子さん

お母さんがゆったり過ごせる時間を

             認定 産後ドゥーラ 田上聖子さん

 

あまり聞き慣れない 「産後ドゥーラ」という言葉。産前産後の女性に寄り添い、子育てが 軌道に乗るまでの期間に生活を支える専門家のこと。

ドゥーラとは、ギリシャ語の「経験豊かな女性」からきています。

有料で提供する仕事(サービス)内容は、妊娠・ 出産で身体や環境が大きく変化する母親のサポー トから、育児や家事の手伝いまで、幅広い分野にわたっています。

四国でただ一人「産後ドゥーラ」の認定資格を持つ田上さんは、転勤族のご主人と結婚後、見知 らぬ土地で子育てをすることに。そのとき受けた 支援に感動し、自身も「産後の女性をサポートし たい」と資格を取り、活動を始めました。

「これから続いていく長い子育てを、幸せな気持ちでスタートできたら、お母さんにとっても、 赤ちゃんにとっても素晴らしいこと。不安なこと やしんどいことは、遠慮せずに誰かに話してみて」 と田上さん。

現在、高知市を中心に、県中央部で産前産後の女性の力強い味方として奮闘中。

「産後ドゥーラのシステムを、たくさんの人に知ってほしいし、一緒に活動する仲間も募集中。 お母さんが、お母さんになれるように支えていきましょう!」。

( 取 材・町 田 由 岐 子 )

お問い合わせ先:はなみずきの家● doula-kiyoko@wing.ocn.ne.jp(田上)

イベントも随時開催中。詳細は「産後ドゥーラはなみずき」で検索を。

ABOUTこの記事をかいた人

高木真由美

お母さん業界新聞高知版の元編集長です。別名「妖怪たかぎ」です(笑) 大学生と社会人になった子どもがいます。 主人とのお山の暮らし1年目を試行錯誤中のところに、突然父の介護が始まることに。 お山の暮らしはお預けですが、介護生活をぼつぼつ発信していきます。 よろしくお願いいたします。