MJ(マザージャナリスト)講座in宮の陣 4/14開催

講座をすると決めてから何処がいいか?考えてるのは楽しく。ここと決めて借りるために予約をする時に営利目的ではないですよね?と」言われ?営利目的?って何と思いながらちっこ版の編集長や事務局に確認したり自分でも携帯で調べてみて違いますと言えるようになってから部屋を借りることができた。

どうしたら人が集まるのか?とも考えながら知り合いとチラシを作る。二人で話しながらここはこうした方がいいかな?とかお弁当つきがあった方がいいかな?などはなしながら3月号のちっこ版に入れようとなり二人で話しながら作れるっていいなぁとおまいました。

うちの地区は回覧板が月に2回、回ってくるのでそれにも入れようと話に入れてもらいました。

でも4月になってもなかなか人が集まらずどうしよかと悩んでました。娘の友達の、お母さんに、声かけたり、息子の保育園のお母さんに声かけたりて本当に大丈夫ダロウカ?と思いました。

FBであげててもなかなか参加予定の人数も増えず。

開催日何日か前にメッセージを貰ったので連絡を取ると宮ノ陣出身の方なんか縁を感じました。

そして当日7名の参加になりちょっと嬉しかった。彩さんからの司会してっと言われて初めの言葉は何を話したか覚書てない。彩さんの講座が終わりの言葉も息子がうろうろしててとりあえず息子の事を話した覚えはある。

託児も友達がしてくれたお陰でお母さんダチはゆっくりと彩さんの話を聞いて貰えたと思う。うちの息子は託児室と私がいる場所をうろうろとしてたけど。

実際彩さんの講座を受けて色々な感想を聞けてして良かったと思い帰りに娘の友達(少し耳が聞こえづらい)に感想聞いたら皆から声かけて貰えたことが嬉しかったと言われた。

去年は知り合ったお母さんは題名で来るのに勇気がいるから題名を代えると来る人が増えるのでは?と感想を貰えた。

今年知り合った方からうちのサロン使って良いから折々おしゃべり会をしようって言われて嬉しかった。

してみてまた子育ての仕方やペンを持つと子供の視点が、変わるって事を実感した。

ABOUTこの記事をかいた人

山﨑美由紀

久留米市で地域版(SUN.SUN)版を書いてます。小学5年生の娘と年長さんの息子6才のママです。仕事(介護士)をしながらのママです。旦那と4人暮らしですが旦那は仕事が(3交代制)で月に15日は夜勤でいないのでほぼ一人で育てます。