1-07 百万母力という意味?

お母さん大学には、百万母力という言葉があります。

ひとりのお母さんの力(一母力)は小さいけれど、
百万のお母さんたちの心つながれば、百万母力になる。

いえ、一人のお母さんの力は小さくありません。

わが子を産むことが、
わが子を育てることが、どれほど偉大な事業か。

世の中は、そのお母さんの力を評価しない。
が、そのことを一番理解しているのは、わが子。

命がけで、産んでくれた母へ、
この上のない笑顔でほほ笑みかけてくれる。
そして、無条件の愛を注いでくれる。

わが子の「笑顔」以外に、
私たち母親が望むものはあるのでしょうか

子どもを育てることは、大変なことです。
大変で当たり前。

ひとりの人間の命を産み育てるのだから。

だから、みんなでつながろう。

すべてのお母さんたちの母力がONになり、
お母さんはスゴイ!と気づけば、
世の中の、子育ては、もっと良くなる。

それを伝えられるのは、ひとりのお母さんの力です。

百万人のお母さんたちの笑顔は、一母力から。

目次

3 件のコメント

  • 今日1歳5か月の女の子が「ママだいすき」と、ママにギュ~ってしているのを見て思わず胸キュン♡
    「お母さんの偉大な力を一番理解しているのはわが子」ということが、よくわかりました。

    日々泣いたり笑ったり、Happyになったり凹んだり…
    それでもガチンコでがんばるお母さん。

    すべてはわが子の笑顔のために、お母さんはがんばる。
    そのお母さんに、子どもたちは笑顔で返す。
    そんなやりとりを見ていたら、お父さんもじいじもばあばも、
    親族以外の人達もみ~~んな笑顔になります。

    笑顔の循環をつくれるお母さんって、やっぱりスゴイ!
    そんなお母さんの力があつまったら…世の中に山積している課題の解決の糸口が
    きっと見つかるはずだと思っています。

  • 表紙の撮影会は親子をじ~っと見れる貴重な機会です。
    子どもがお母さんを見る目って、こんなに愛が溢れてる??と思えるほど
    全身で「大好き」を表してくれてます。
    「産む」こと、母になるってスゴイことなんだと思えます。
    母力は子どもからもらえる力、それに自分もがんばって積み重ねていって
    全国のお母さんの母力も足して、百万母力を目指す!
    反省は日々いっぱいあるけど、母力育てようと思います。

  • 結婚して当たり前のように子どもを授かり、
    ワクワクと不安を抱えながら出産をした。
    はじめて赤ちゃんを抱っこしながら「お母さんにしてもらった」と思った。
    幼いころから劣等感が強くて
    「みんなよりできない」「わたしだけできない」と思うことが
    とても多かったから、多くの人が体験する出産を「自分もできた」
    っていうのはとても尊かった。
    お母さんになることができない人もたくさんいる中で、
    自分はお母さんにしてもらえて幸せだとも思うし、スゴイとも思えた。
    子どもの幸せのためなら、普段出せない力も出ると思う。
    お母さんはもちろん、お母さんだけじゃない、いろんな人の中にある母力が膨らんで、
    大きくなったら法律だって変えられるはず。
    そこに尊重しあう空気があれば無敵なんじゃないかな。
    百万母力の意味を考えていたら、なんか興奮してきた。

  • コメントを残す