お母さん業界新聞全国版6月号/特集「お母さんと雨」

お母さん業界新聞全国版6月号コンテンツ
●特集 お母さんと雨
● The Company「子どもたちの未来を照らす、大光電機」
●こんにちはお父さんです!「3 人連れではじめての外出」
●お母さんたちに聞いた「私のお父さん」、他

【編集後記】
●普段はお母さん一色のお母さん業界新聞ですが、
父の日がある今月は「お父さん」に敬意を表し、
ところどころお父さん色を入れました。

●特集「お母さんと雨」では、
МJ記者が発信するエピソードをピックアップ。
子どもをよく見て、少し視点を変えてみれば、
梅雨時も楽しく過ごせそう。雨もまたいいですね。

●毎年恒例の7月30日。
がんばっている自分に、そして夢に乾杯する日。
トランタン新聞社は今年活動30周年。いや、30執念。
先日お会いした方が「うちも30周年で年商50憶」と言われて藤本、
トランタンは大きくはなっていないけど深くなっているんです!と。
モグラさんと友だちになったらしい。
今年の乾杯は横浜で。重大発表があるので、
スケジュール確保と航空券とホテルの早割を。

●夏休み自由研究「親子でみそまる教室」の鹿児島開催が決定!
早速「鹿児島の風わくわく版」中村あす香編集長に連絡し、
当日の日直さんを依頼。
鹿児島でたくさんの笑顔に出会えますように。

●関西出張の折、
大阪版宇賀佐智子編集長が女将をしている
「くるみ庵」(大阪支局)に宿泊。
冷蔵庫にはお酒、苺、練乳…、
さらにはお米、カップヌードル、シリアル…と高級ホテル以上。
これから大阪出張が楽しみ!