映画「ザ・ファブル」!!!

映画「ザ・ファブル」試写会に行ってきました。

初の試写会だったのでちょっと緊張。

40分ぐらい前に着いてしまって。(受付の方もまだで、一番乗りでした。)

大阪版の宇賀編集長は一番前に座ると言ってたので、私も一番前しかも真ん中に座りました。

どんどん席は埋まって、満席に。周りは業界の方たちのようで、ますます緊張。

原作はコミックで、内容は

どんな相手も6秒以内に殺す殺し屋が、1年間誰も殺さずにフツーの一般人として暮らすミッションを課せられる。

フツーに暮らす場所は大阪。

そしてフツーに暮らすってどうゆうこと?

インコを飼ったり、就活して時給800円のバイトを始めたり。

でも裏社会のトラブルに巻き込まれて、殺しをしてしまう・・・のか。

裏社会のわる~い人たちがたくさん出てきて、アクション俳優岡田准一と白熱のバトルシーンを展開。

今回は世界的アクション監督でフランス人のアラン・フィグラルズを迎えています。

弱いふりして強い、目にもとまらぬ速さのアクションをくりだす岡田准一、

変顔しててもやっぱりかっこよかった~(^^♪

おまけに笑いの要素が満載。

隣に座っていた方も声を出して笑っていたので、いいのか~と思い、私も声を出して笑っちゃいました。

アクションのハラハラドキドキするシーンと笑えるシーンの連続で2時間もあっという間です。

ぜひ大きいスクリーンでも見たい!そう思いました。

 

6/21金曜 公開

原作:南勝久「ザ・ファブル」(講談社ヤングマガジン連載)

監督:江口カン

出演:岡田准一 木村文乃 山本美月 福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 佐藤二朗 光石研 安田顕 佐藤浩市 他

主題歌:レディー・ガガ「ボーン・ディス・ウェイ」

エンドロールが流れても席を立ってはいけませんよ。

最後の最後まで見てね。