お土産

手ぬぐいでズボンを作る講座に行ってきた

 

時間内に作れるのは一つ

 

赤ちゃん用だったので迷わず次男の分を作成

 

(もうすぐ3歳。すでに赤ちゃんではないけれど)

 

帰って次男に

 

「はい、おみやげだよー」

 

って渡すと嬉しそう&兄に対しての優越感のような表情

 

いつもはクールに決めてるくせに履いてポージング

 

そしてそれを見て悲しそう&ショックそうな長男

 

たった一枚の手ぬぐいパンツでこうもあからさまなリアクションの差

 

いつもは後回しなことが多い次男

 

次男には内緒でいいことをいろいろしてる長男

 

相手の気持ちがちょっとわかったかな

 

その夜、母は急いでチクチク夜なべ

 

長男の分も仕上げてあげたらなんだかんだでお揃いが二人とも一番嬉しそう

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

石川美帆

SHIMIZU DREAM 版の編集長やってます