よこすか百万母力まつり「かみさまとのやくそく」人生は特別なアトラクション

映画「かみさまとのやくそく」

会場の大画面で見ました。

 

 

宇宙?雲?の上に大仏様みたいな神様がいて

子どもたちの魂は

テレビ画面のようなモニターにうつる

お母さんを見て

この人!と決めて

その滑り台を降りてやってくるのだそう。

その目的はどの子もみんな

 

「お母さんを幸せにするため」

 

たとえそれが、死産や流産だとしても

自分の命をかけて

お母さんにメッセージを伝えにやってくる。

 

こんな私のところへ

3人も

命をかけてやってきてくれた。

雲の上で私を見つけてくれたのかな?

3人で順番にね?とか相談したのかな?

 

知らない土地での育児。

頼る人がいない育児。

ぜんぜん思い通りにはいかなくて

子どもを叩いたこともあったし、

子どもを可愛く思えない自分に自己嫌悪し、

他の人と比べたりして苦しくなり

家に引きこもった事もあった。

 

 

人生何もかも思い通りに行くなんて事は

ないし、

何もできない自分そのままが

自分だった。

 

池川先生によると

 

「この世で魂を磨くために私たちは

それぞれの人生に最適な試練を自らに課して生まれてくる」

のだそう。

 

私は3人の子育てという

山あり谷ありの

特別なアトラクションで

成長できたのかなぁ?

 

池川先生は

まさに雲の上の大仏様のような

暖かい方でした。

 

お母さん業界新聞横須賀版も

一周年。

山あり谷あり、谷あり、谷あり…笑

これも

子育てと同じように

私に色んな成長をさせてくれています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 件のコメント

  • 土居さん、本当にお疲れさまでした!
    私もまさに、『ということは、子どもの数だけその人は選ばれたんだぁ。いいなぁ。』と
    思っていました(笑)

    私も、こんなことしかできない私を選んで良かったの?と
    思ってしまうこともあります。
    でも子どもは、それでも選んできたんですよね。

    土居さんにいつも優しくしてもらっている私は、
    試練のご褒美を頂いているんですね、きっと(^-^)

    もうひとつのアトラクション、横須賀支局で
    これからも一緒に成長させてください!

    • 私に3人の子どもが来てくれたという事は
      3人分の勉強をしなさいよ!と言うことかなぁと思いました。
      そして
      この「横須賀支局アトラクション」は
      私たち横須賀メンバーが選んで乗ったんだよね?!
      これから一緒に学びましょう!
      よろしくね!

  • 土居さん!紆余曲折ありましたが、本当におつかれさまでした!
    こんな私でも、子どもが選んできてくれたというのが、
    嬉しくて涙が出そうですね。しかも3人も!
    成長のための子育て、成長のためのお母さん大学。
    アトラクションの人生!
    これからも仲間としてジェットコースター?のような
    横須賀支局で、魂を磨いていけるとうれしいです!
    土居先輩!よろしくお願いします!!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    土居千奈美

    横須賀市局の土居 千奈美です! 3人の子供のお母さんです♪ 趣味はライブ参戦です! よろしくお願いします(^-^)