10月31日(横浜)お母さんを笑顔にする講演会&お母さん記者説明会

子育てをエンターテインメントする「お母さん業界新聞横浜版」創刊!

子育てあるある記事が多くの共感を生んでいる「お母さん業界新聞」。
10月に「横浜版」が創刊されました。

お母さん視点で子育てや横浜のまちを発信する「横浜版」と
わが子へのレポート「わたし版」が “孤育て”をなくし、地域を元気にしていきます。

48人のMJ(お母さん記者=マザージャーナリスト)が
子育てを楽しみながら日々の生活を発信、
企画や編集を学び、お母さん(または親子)レポーターとして活躍し、
それぞれの夢を叶えていくストーリー。

お母さん視点で子育てや横浜のまちを発信する「横浜版」と
わが子へのレポート「わたし版」が“孤育て”をなくし、地域を元気にしていきます。

●この活動がNHKニュースおはよう日本で紹介されました!

「横浜版」をツールに、お母さんの笑顔をつないでいきます。
子育てを楽しむための講演会とお母さん記者説明会を開催します。

◆第1部 お母さんの笑顔をつなぐ講演会「お母さんはスゴイ!」

子育てを応援する新聞をつくって30年、
お母さん業界新聞全国版編集長、お母さん大学学長・藤本裕子が、
子育て中だからこそできること、子育てを楽しむヒントを話します。
明日からの子育てがわくわくするものに変わります!

◆第2部 横浜の子育てを発信するMJ48説明会

「お母さん業界新聞」は、子育てを楽しむアクション情報紙。
一緒に新聞をつくるお母さん記者、親子記者を募集。

お母さんがペンを持つと楽しくなることを実証していく
MJ48(横浜の48人のお母さん記者)。

子育ての今を綴り、アクションレポートにも挑戦。
書くことが好きな人、人と出会うことが好きな人、
何か楽しいことを探している人。
お母さん力を生かして働きたい、社会に役立ちたい…お母さん。
育休中のお母さんも歓迎です!

MJ48として、18区それぞれに2~3人のお母さんを急募します!
お母さん大学への入学が条件になります)

お母さんの笑顔をつなぐ講演会&MJ記者説明会

《記》

●日時:2019年10月31日(木)10:00~12:00
●会場:アルテ横浜 3F集会室
(横浜市神奈川区大野町1-8-406 JR横浜駅より徒歩12分)

●参加費:無料
●主催:お母さん業界新聞横浜版

●講師

藤本裕子(お母さん業界新聞全国版編集長)
1956年久留米市出身、横浜市在住。全日空客室乗務員として勤務後結婚、3女を出産。
子育てをしながら慶應義塾大学を卒業。1989年『トランタン新聞』創刊以来子育て支援事業を展開。
講演会は1000回超。2008年「お母さん大学」開校、全国500人のお母さんとともに
『お母さん業界新聞』を制作・発行。お母さんの笑顔をつなぐ「百万母力プロジェクト」推進中。孫4人。

●参加お申込み
メールを送る>>info@30ans.com

*参加ご希望の方は事前にお申込みください。
*メールには件名「10/31講演会&説明会」とお書きください。
*お子さんは、隣室または同室託児可。
*2~3日以内に受付返信メールなき場合はお母さん大学へお尋ねください。

●お問合せ
「百万母力プロジェクト」「横浜MJ48」へのお問合せは随時受付中。
横浜市各区に2~3人のMJ48を急募中。個別対応していますので、気軽にお尋ねください。
横浜版へご出稿、プロジェクトへご参画(応援)いただける地元企業を募集中です。

●主催
お母さん大学横浜
http://www.okaasan.net/
info@30ans.com
〒221-0055 横浜市神奈川区大野町1-8-406
TEL045-444-4030 FAX045-444-4031(青柳・植地)

お母さん大学&お母さん業界新聞とは>入学申込み

*イラスト:須戸真美(育児絵日記)

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(26歳)。