6月号の宿題です。お子さんに聞いてください。「お父さんは何点ですか?」

昨日は母の日でした。
それぞれどんな一日だったでしょうか。

続いて、6月は父の日ですね。
そこで、6月号のMJ30のお題は、

子どもに聞いた「お父さんは何点ですか?」です。

そうです。お母さんから見た、お父さん評価ではなく、
お子さんに、お父さん評価をしてもらってください。

宿題で提出してほしいのは、
お父さんの点数と、
なぜその点数なのかという理由。

また、それを話したときの子どもの様子や注釈など
こぼれ話もあったら自由に書いてください。

MJ30での表記は、このようになります。

例)
・いつもお休みの日に一緒にキャッチボールやってくれるのはうれしいけど、ビールを飲むと酔っぱらってだらしがないので40点。10歳長男(日本花子)

子どもの名前は不要。
年齢と性別と長男または次女と表記。お母さんの名前はいつも通りかっこ書きでお願いします。

点数評価が理解できないお子さんの場合は、
お母さんがそれを解釈して、だいたいの点数づけをしてください。

子どもが複数いる場合は、それぞれに聞いてほしいので、
1人1本の回答として、複数本提出してください。

成人以上のお子さんの回答も歓迎ですが、過去のエピソードでもいいし、離婚して今はお父さんいないけど何歳のときこう言っていたな、という話でもOKです。

優等生パパも、ダメダメお父さんも歓迎。
子どものセリフなので、文章が正しくなくてもよいです。
より具体的な表現をお願いいたします。

※MJ30なので、字数は最低文字数60字。
※本名発信が原則。

★締切は、5月17日(木)必着。なるべく即答してください。

提出は、母の湯「宿題」コミュニティへの書き込み(コメント)か、
メールで info@30ans.com へ。

直メールの場合は
(1)本名/(2)ケータイ(日中連絡がとれる番号、アドレス)を記し、
件名は「お父さん/名前」でお願いします。

※本名発信が原則です。
※宿題の回答が掲載された場合、定期購読者でない方へも掲載紙を差し上げます。
希望者は送り先〒住所、氏名、電話番号をお知らせください。

では、どうぞよろしくお願いします!

お母さん大学 info@30ans.com TEL045-444-4030

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/読書/旅/食後のコーヒー。息子1人(24歳)。