1月号宿題◆2019年はどんな年?

新春1月号MJ30のテーマは
ズバリ「今年はどんな年?」。

来年は、元号が変わりますね。
昭和、平成、次はどんな元号になるのでしょう。

子育てを担っている私たちお母さんたちは
新しい時代をつくる人。
いい社会にしたいですね。

さて皆さん、
来年はどんな年にしたいですか?
「私の2019年をイメージする言葉」を描いてみてください。

★新聞は新春1月号なので、
新年の抱負のように「今年は…」と書いてくださいね。

 例)
自分磨き/子育てにいっぱいいっぱいで、自分のことは二の次でしたが、今年は、自分自身をもっと成長させ、子育ても仕事も、めいっぱい楽しみたい。新しい服も買いたい、ヘアースタイルも変えたい。部屋も模様替えしよう。

健康/昨年は、子どもたちがケガで入院したり、交代で風邪、風邪、風邪。病院めぐりばかりだったから、今年は、わが家の健康を目標に。まずは、早寝、早起き、そして、毎朝の味噌汁からかな?

チャレンジ/何か新しいことに挑戦したい。どうしても、子ども優先になりがちだったけど、わが子の自立のためにも、私自身が一歩踏み出そう。まだ、何をすると決まっていないけど、未来の私を考える年に。考えただけでも、ワクワクしてきます。

有言実行/いろいろ思うけれど、いつもなかなか実行に移せない私。今年は「口だけ女」返上。まずは「お母さん大学」で宣言し、実行に移したいと思います。

MJ30なので、字数は最低文字数60字。
※一つ以上イメージできる人は複数回答もよしです。
※本名発信が原則。

※宿題の回答が掲載された場合、定期購読者でない方へも掲載紙を差し上げます。希望者は送り先〒住所、氏名、電話番号をお知らせください。

★締切は、1216日(日)必着。なるべく即答してください。

提出は、母の湯「宿題」コミュニティ
www.okaasan.net/commu/homework/
への書き込み(コメント)か、
メールで info@30ans.com へ。

直メールの場合は
(1)本名/(2)ケータイ(日中連絡がとれる番号、アドレス)を記し、
タイトルは「2019年/名前」でお願いします。

では、どうぞよろしくお願いします!

お母さん大学 info@30ans.com TEL045-444-4030

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(26歳)。