お母さん大学おもしろ社会見学! 「大阪木津市場ツアー」参加者30組大募集!

お母さん業界新聞大阪創刊号記念イベント、参加者大募集です!

300年の歴史を持つなにわの台所「大阪木津卸売市場」を
オープンキャンパスに、親子30組が潜入レポートする。

子どもの社会見学があるなら、お母さんの社会見学があっていい。
お母さんになってから勉強するのもいいじゃない!

と企画したのは
来年1月創刊の「お母さん業界新聞大阪版」編集長の宇賀佐智子。

市場の魅力と大阪の台所について、見たり聞いたり食べたり…と、
美味しくて楽しい企画が盛りだくさん。
みんなで話を聞いたあとは自由に店舗を回ります。

はじめての人もご安心を。
取材キットを使って「お母さん記者ごっこ」を楽しんでいただきます。

お一人様も、子連れ参加も大歓迎。
「市場ならではの体験と、簡単で楽しい食育を学んでほしい」と
丹喜丹井商店の丹井宏さん。

皆様の参加をお待ちしています。

お母さんの社会見学「大阪木津市場ツアー」

●日時/11月29日(水)9時半~13時(9時集合)
●場所/大阪木津卸売市場(大阪市浪速区敷津東2-2-8)
●参加費/1000円/組(試食・土産付き)
●参加者/単身または親子30組 ※お母さん大学生以外も参加可能
●持ち物/ペン、ノート、カメラ
●申込先/大阪支局(宇賀)
osaka.okaasan@gmail.com 090-9094-0696

ABOUTこの記事をかいた人

青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/読書/旅/食後のコーヒー。息子1人(24歳)。