宿題その1◆特集「幼稚園・保育園までの道のり」

お母さん大学「今月の課題」。

早くも2月です。
この春、卒園・入学を迎える子どもとお母さんにとっては
残り少ない保育園・幼稚園生活となりました。

先月、お母さん記者の
さんが発信した「幼稚園までの道のり」という記事、
http://www.okaasan.net/hahagokoro/mjwakikadoyoutienmadenomitinori/

皆さん、読みましたか?

同世代の子どもを持つお母さんは共感し、
先輩お母さんたちはきっと、
わが子との懐かしい日々を思い出したのではないでしょうか。

そこで3月号では、脇門さんの「幼稚園までの道のり」を中心に、
皆さんの幼稚園や保育園の送迎にまつわる
エピソードや思い出などを特集したいと思います。

皆さんそれぞれの思い出にふれたり、共感したりしつつ、
子育ての何気ない日常の大切さや、子どもの素晴らしさなどを
特集として表現できたらと思います。

★自由回答(投稿)。字数や表現方法に制限はありません。

★回答に添える写真がある人はぜひ送ってください。
写真はリサイズしないままJPGinfo@30ans.com <mailto:info@30ans.comまで。
ケータイでもOKですが、アップすぎないよう、ゆとりをもって撮影してください。
写真を送る際は、件名に名前を。
それが何であるかを簡単でいいので書いて送ってください。 

★締切は215日(金)必着。なるべく即答してください。

★回答は、母の湯「宿題」コミュニティへの書き込み(コメント)。
または、メールで info@30ans.com <mailto:info@30ans.comへ。
直メールの場合は、
(1)本名 (2)ケータイ(日中連絡がとれる番号、アドレス)を記し、
タイトルは「園までの道のり/名前」でお願いします。

※複数回答歓迎です。
※宿題の回答が掲載された場合、定期購読者でない方へも掲載紙を差し上げます。
希望者は送り先〒住所、氏名、電話番号をお知らせください。

では、どうぞよろしくお願いします!

お母さん大学編集部
info@30ans.com <mailto:info@30ans.com>  TEL045-444-4030

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/読書/旅/食後のコーヒー。息子1人(24歳)。