オ・レ・サ・マ・だぁー

一人称を使う、大人でも結構悩むところではないだろうか。

私、僕、自分、おれ、ミー、わし
などなど

私も通常、話をするときには、「自分」だったり「僕」「私」など結構使い分けている
場面が違ったかな?
と感じるときには、何かしっくりこないながらも、最初に使った物を使い続けたりする

ある日、長男が
「オレ様のご飯はー?」「オレ様もやるー」
と、自分をオレ様と呼んでいた

周りにはいない、子供ならではの呼び方が面白く
これまでは「〇〇君」と名前に君付けで呼んでいたのを
「おーい、オレ様ー」
と呼び始めてみた。

最初は、「なにー?」と
反応していた長男も、
実はしっくりきていなかったのか

だんだん反応しなくなり
ついには、
「オ・レ・さ・まって呼ぶなー!」

と怒ってしまった
それまでは一週間ほど

もう少し呼びたかったけど
怒ってしまうから仕方ない

でも、ちょっと言う事を聞いてくれない時は
「もう、オレ様そろそろご飯食べなさい」
と少し嫌がらせしてみる、お父さんでした

「オ・レ・さ・まじゃなーー〜ーーーーい」

ABOUTこの記事をかいた人

宮里武行

沖縄出身福岡県久留米市在住の三児のパパです 子育てにおいて、大切にしていることは「全力で向き合うこと」 全力で一緒に遊ぶと、全力の笑顔を見せてくれる その一瞬で、いろんな力が湧いてくるような気がしています そんなわたしですが、家庭で一番大事なのは妻の笑顔です よろしくお願いします