FJプロにおれはなる!

先日のこと、お母さん大学のMJプロ養成講座を受講してきた

MJプロ養成といわれても
よくわからず、今までのものと何が違うのだろうとの思いがあったことや
自分の立ち位置はお父さん
ということで最初は躊躇していたのだが
「お母さんの笑顔で未来を作る」とあった一文
これにすごく興味を惹かれ、参加を決意した

受講してみて感じたことの1つ、それは
「男性がいたことで、周りがやりにくくなったのではないか」
ということ

講座の中にはワークショップがいくつかあり、
現在のお母さんが抱える現状や課題を考えたりする中で
どうしても、ワンオペ問題やパートナーシップ問題など
夫婦が対立してしまう項目が出てきていたからだ

しかし、これこそが狙いでもある
個人的な目的とは「お父さんを笑顔にする」こと
その過程として、お母さんの笑顔はどうしても必要なことだが
そこで終わってしまっては自分にとって意味がない
私がお母さん大学にいる理由は、
お母さんを笑顔にすることを通して、お父さんを笑顔にしたいのだ

他の日程でのワークは聞けていないため、結論はいえないが
少なくとも、私が受講した日では
解決法を考える際、パートナーも意識した流れになっていた気がする

これから何ができるかはまだわからない
お母さん達の間にお父さんが混ざってしまうことで邪魔になることもあるかもしれない
けれども、お父さん達を笑顔にするために(大事なことなので2回目)
MJプロに、いや

FJプロにおれはなる!

とここまで少し熱く書いた後、ものすごく恥ずかしくなってしまった
青柳さんには、朝もういちど推敲しなさいと言われたが
決意が鈍ってしまう前に投稿してしまおうと思う

18 件のコメント

  • 宮里さん、楽しかったですね!
    母の湯には入れない。
    でも、それなら父の湯をつくったらいいですよねー。
    のぞいてみたいかもー笑笑
    最近の古いタイプの銭湯では、番台に男の人が座っていると、お風呂に入らずに帰ってしまう方がいるそうです。
    宮里さんなら、赤ちゃんちょっと見ててくださいっていいやすい!番台任せられそう(笑)

  • いやいや、宮里さんがいてくれたからこそ、できた話もあるし、
    宮里さんにしか書けない記事がたくさんあります!
    私は嫁業を離脱してしまったので、耳が痛い話が多かったのですが、若いお母さんや息子たちにはそうならないよう、学んで欲しいと思っています。
    ぜひ父の湯つくってください!

    • ある意味、客観的に見れているような気もするので、自分から見た素直な視点で書いていこうと思います。
      今は、父の湯というより母の湯で発散しきったお母さんたちに、「おつかれさま〜」とお酌する係かなぁと感じてます。

  • 宮里さん、MJプロ養成講座、お疲れさまでした。

    あの場に、宮里さんがいるだけで、
    お母さんたちの意識は、ぐんとあがったはずですよ。

    むしろ、参加してくれたことに、感謝です。

    お母さんを笑顔にするためには、お父さんの視点も大事だし、

    なにより、お父さんも笑顔でなくてはいけません。

    共にプロをめざしましょうね。

  • びっくりしました。
    FJさんの参加があったんですね!
    スゴイ!!の一言。
    講座ご一緒できずでしたが、宮里さんのご意見色々と聞いてみたかったなぁとか、うちの旦那なら到底無理だろうなぁとか思うと、宮里さんの今後のFJプロのご活躍を全集中で注目しています!!^_^

    • ずうずうしく乗り込んでしまいました笑
      自分の場合は、それほど大した意見を持っていないので、こう思うんだけど〜というのを伝えてもらうと、いち男性目線としての話ならできます。

  • 先日はお疲れ様でした!
    宮里さんが居てくださったから、私の考え方が変わりました〜!
    ワンオペをすることが多いし、(くそーー!!)なんて思うこともあるけど、1日子どもたちをみてくれ、帰宅したからご飯を温めて出してくれました。
    しかも、今日は試験だったそうで…
    え!!その前に1日空けたのになにも言わなかったんだ…と。
    お父さんの気持ちも考えられるMJプロを私も目指します〜!

    • あ!それは、本当はやりたいけど、何をしたら良いかわからないってやつかもしれません。
      わかりやすいところから伝えていくと、痒いところをかいてくれるようになると思いますよ。
      実はそんな時に、何を困ってるのかわからない妻が弱っていくのが1番辛かったりします。
      昔の自分体験談ですが。

  • 宮里さんご一緒できて嬉しかったです

    お父さんもこうして参加する
    MJ PROすごいなと思いました。

    男性からの視点て、とても大事だと思うんです
    同じように子育てしててもやっぱり
    違うから、それがいい刺激になるし
    ありがたかったですーー

    私も負けずにMJProになるぞーー

    • 子どもの事ってどうしてもお母さん1番になるんですけど、実は2番目にお父さんもいるんですよね〜。
      お母さん大学だと言えるけど、Twitterとかだと、荒れます笑
      いらん、とか、役立たん、とか
      拒絶したらできるものもできなくなってしまうと思うんですけどねー笑

  • 宮里さん、お疲れ様&ありがとうございました。
    夜中にアップしてた宮里さんのタイトル「FJプロになれるかな」だったので、
    本文中にあった「FJプロにおれはなる!」にお勝手校正しておきました~。本部の特権で。
    今後の活躍に期待しております。

  • 宮里さん、ご一緒できて嬉しかったです!
    お子さんをあやす姿も見ることができて癒されました!
    宮里さんのような、お父さん大学生の意見は本当に貴重です!
    お母さんの笑顔が…お父さんの笑顔になる!
    それが当たり前のようで、当たり前ではない…
    お父さんの笑顔まで考えられるお母さんに、私もならないとなぁと反省です…笑
    1日ありがとうございました^_^

    • 反省なんてしなくていいですよ〜、自分のは数少ない良いところのキリトリなので、そこばかり見ると潰れますぜ。
      お父さん目線で言うと、お母さんが笑顔になる瞬間(例えば、はじめての〇〇とか)を共有してくれると、だんだん勝手にその瞬間を持ってくるようになります。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    宮里武行

    沖縄出身福岡県久留米市在住の三児のパパです 子育てにおいて、大切にしていることは「全力で向き合うこと」 全力で一緒に遊ぶと、全力の笑顔を見せてくれる その一瞬で、いろんな力が湧いてくるような気がしています そんなわたしですが、家庭で一番大事なのは妻の笑顔です よろしくお願いします