ひとときの楽しみ

朝のバタバタと忙しい時間

宮里家ではまず長男が小学校へと登校する

集団で登校するため、
時間になると所定の場所まで送り出す

ある日の集合場所へと向かう道中のこと

「てんとう虫だぁ」
と長男が屈んでいる

覗いてみると
小さな黒いモジャモジャの虫

お父さんの知るてんとう虫とは
似ても似つかない虫がそこにいた

「これはね、てんとう虫の幼虫だよ」
「大きくなったら、丸くなるんだよ」

と長男が教えてくれた

「そうなんだね」
と答えながら、また歩き始める

なんだか長男と手を繋ぎたい気分になった
手を伸ばすと、振り払われてしまった
片思いのひとときであった

ABOUTこの記事をかいた人

宮里武行

沖縄出身福岡県久留米市在住の三児のパパです 子育てにおいて、大切にしていることは「全力で向き合うこと」 全力で一緒に遊ぶと、全力の笑顔を見せてくれる その一瞬で、いろんな力が湧いてくるような気がしています そんなわたしですが、家庭で一番大事なのは妻の笑顔です よろしくお願いします