火星開拓

我が子が誕生したらぜひやりたいと思っていることが一つ。
それは家族揃ってのボードゲームです(`・ω・´)

大学生辺りからハマりだしたボードゲームですが、大人になって遊ぶとまぁ面白い!

シンプルな運次第のものから、人間不信になりかねない騙しあいのゲーム。
実力差があれば絶対勝ち負けの変わらない戦略性の高いものに、とりあえず騒げるパーティータイプ。

とにかく様々な種類があるので、ちょこちょこネットで話題になっているものを探しては買い足し買い足しを続けています。

 

個人的に特に好きなのは3人以上が適正となる、戦略性の高いもの。
小さい頃、家族にゲームを付き合ってもらいたくても全然遊んでもらえなかったので…
ぜひ我が子とは一緒に遊びたい!

ほんとボードゲームってよくできていて、人の心理だったり、需給バランスの変化のような経済の流れなどを掴むのにもってこいだと思うのです。
戦略性の高いものは、得点計算をするのに四則演算や方程式を用いた暗算を多用しますし、いい勉強にもなると思うんですよね…

 

と、いうことで今日のタイトル回収なんですが。
先日、新しいボードゲームを買いました。名前はテラフォーミングマーズ。
火星開拓を行うゲームですね。

プレイヤーは火星開拓に乗り出す企業となり、様々なプロジェクトを通して火星を人の住める星へと開拓していきます。
何世代にも渡る開発期間を経て、どの企業が最も開発に貢献したのかを競うというのが大まかな流れ。

Youtubeのプレイ動画を見て、奥様と二人でやっても面白い!という触れ込みから購入いたしました。

 

インストに1時間、1プレイに1時間強かかる大型のゲームなんですが、これがまぁ面白い。
今日はインストだけのつもりが、2回も遊んでしまいました。

宇宙開発系のゲームはこれで3つ目。どれもロマンがあって面白いです。

奥様もルールを覚えてくれて、「これは楽しい」「次は勝ってみせる」とうれしいお言葉をいただきました。趣味に付き合ってもらえるのはとってもありがたいですね!
※本当は負けてあげたほうがいいのかもしれないのですが、つい負けず嫌いが出てしまう…

これからもちょこちょこ買い足していき、我が子はボードゲームの英才教育をしていくというのが密かな野望です。
いつか脱サラしてボードゲームカフェとか経営したいですね。
※じつはボドゲカフェ開業についてもブログ読んだり動画見て調べていたりします。

そんな夢を描いていた休日でした。

ABOUTこの記事をかいた人

多摩市在住の新米パパです! 普段は都心で営業マンをしています。 社内婚の奥様と、ゆるゆる毎日過ごしています。 趣味はボードゲームとドライブ。料理は夫婦で練習中です。 よろしくお願いします(=´∀`)