疲れているって良くない

9月も終盤。つまり上半期の終わりが近づいています。

メンバーの評価面談や売り上げの〆作業、来期からの体制変更に新規施策…
やること目白押しで、シルバーウィーク明けはカッツカツです。

もともと在宅は苦手なタイプなので、仕事を効率よくこなすために出社。
基本的には定時上がりしてたんですが、先日は重なりに重なってかなりの残業に!

気が付いたら誰もいない社内。
ふとガラスに映る自身の姿にドキッとしてしまうような静まり返った広ーいオフィス。

…ちょっと怖い。

 

そんなこんなで帰り道。
現住居の多摩は職場から乗り継ぎが悪いと約1時間半の道のりです。

電車に座れる時間帯なのはいいんですが…いつの間にやら夢の中。
顔を上げると、乗り継ぎ駅の看板と閉まるドアーが目に入ります。

うーん、なんなんでしょうね。閉まるタイミングに目が覚めるこれ。
あと5秒早く目覚めろ!ちくしょうめ!!

 

折り返して、また気絶して、折り返し。
最寄り駅に着いたのは日付も変わって早1時。あわや終電乗り過ごし。

へとへとで家にたどり着き、空きっ腹を満たしに台所へ。
…なんともはやな大惨事。

体調がすぐれないのは理解しているつもりですが、揚げ物を作った後の洗い場の惨状はなかなか心に来るものがあります。

「料理を用意しておいてほしいとは言わない。せめて洗っておいてくれ!!」

そんな叫びを心の中で唱えながら、もはや当てつけのごとく無心で食器を磨く午前2時。

ガラッと開く寝室のふすま。むにゃっとでてくる寝ぼけ眼の我が奥様。
嫌味のひとつも言いたいような、やさぐれ心で眺めていると、こちらへとことこ向かってくる。

「おかえり、洗い物ありがと…ごめんね…zzz」

そんな言葉で振り上げたこぶしと心はどこへやら。溜飲も下がってしまいました。

 

今回は事なきを得ましたが、やっぱり疲れはよくない。

今以上の寝不足と終わらない日々の業務に苛まれるであろう産後初期に想いを馳せ、
先が思いやられるなぁと、不安の大きくなった期末でした。

12 件のコメント

  • んお〜〜!
    レオさん、お疲れ様です!
    お仕事ガッツリやって帰宅のくだりに、がんばれ〜〜と声援。お腹が空いているのもやっぱり精神の安定を欠きますね。
    パパの心をリアルタイムで綴っていくのも絶対大事、と思った深夜2時近くです。笑 
    寝ましょ寝ましょ。

  • 私もサラリーマンで、通勤普通に往復3時間。都会と田舎の往復で一日のうちにオンとオフが自然とでき、それがメリットになることもありますが、通勤時間や距離が長いのは疲れますよね。ほんっと、「あと5秒目覚めろ」の叫び、わかります~

    良くないですよね。。。疲れてるって。しかし!疲れていないサラリーマンっているんですかね?

  • はじめまして。

    私もサラリーマンで、通勤普通に往復3時間。都会と田舎の往復で一日のうちにオンとオフが自然とでき、それがメリットになることもありますが、通勤時間や距離が長いのは疲れますよね。ほんっと、「あと5秒目覚めろ」の叫び、わかります~

    良くないですよね。。。疲れてるって。しかし!疲れていないサラリーマンっているんですかね?

  • 毎日お疲れ様です。
    降りるはずの駅で目覚める、閉まる瞬間を見る切なさよ…
    私は2人目の育休明けで、ほぼ定時上がり、通勤時間も往復1時間20分、それでも毎日ヘトヘトです。
    子ども2人とお風呂、夕飯を済ますとキッチンぐちゃぐちゃで寝落ちすることも多々。
    レオさんと同じく、遅く帰ってきた夫がキッチンの片付けをしてくれています。それでも文句を言われたことはありません。本当に申し訳なさと、感謝感謝!奥様もきっと感謝してます。お子さん生まれたら今以上に家の中はぐちゃぐちゃになります。うん、みんな元気で過ごせたらよし!家の中のぐちゃぐちゃは半分目を閉じましょう〜!!家電に頼りましょう〜!食洗機最高です!

    • 育休でも往復が長いと大変ですね
      文句一つ言わずに片付けてくださる旦那さん、素敵ですねー!僕もそうありたい!笑
      うちは床掃除はお掃除ロボットに任せているのですが…食洗機の購入も検討してみます!

  • はじめして!
    妊娠中から優しい旦那さまでうらやましいな…と思ってコメント書いてしまいました。

    うちは皿洗うの3人目が産まれてから積極的にしていだたけるようになりました(笑)㊙

    通勤の電車大変ですよね。私も2人目産まれてからも電車通勤で、地獄だったな…と振り返ります。体力気力底つき、転職して近くで働くようにしました(^^)

    乗り継ぎがうまく行かなかったり、私も寝過ごすこと多々ありました。自分に腹が立ち、悔しいですよね(笑)最終的には開き直るしかないけど。

    あまりご無理なさらず。明るく元気にが1番。
    キッチンや部屋が多少散らかってても気にならないようになりますよ!

    ゆるりと頑張って下さーい!!

    • 僕は子どもが産まれた後が心配な時期ですが、産まれるとより協力的になれるのでしょうか?笑
      仕事との両立はなにも身体に変化のない男性でも大変と感じるのだと思うと、ほんとに「お母さん」には感服です…

      明るく元気でいられるように、掃除とかちょっとの努力で出来ることは頑張ります!

  • うちの夫もこんな風に思いながら、ぐっと飲み込んでるんだろかー、と胸がチクチクしました(苦笑)
    子どもが出来てから、帰りが深夜になるほどの残業はほとんどないのですが、
    それでも毎日片道1時間半、往復3時間、しかも乗り換え2回、の通勤をしています。
    夫は、子どもが生まれてからというもの、
    子どもが可愛くて、可愛すぎて、溺愛で、
    私のためというより子どものために、積極的に家事育児やってくれてる気がします(笑)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    多摩市在住の新米パパです! 普段は都心で営業マンをしています。 社内婚の奥様と、ゆるゆる毎日過ごしています。 趣味はボードゲームとドライブ。料理は夫婦で練習中です。 よろしくお願いします(=´∀`)