お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

三つ目の坂

人生には三つの坂がある。
上り坂、下り坂、そして…「まさか」

結婚式のスピーチの定番ですが。

人生には「まさか」が本当にある。

私もマサカの真っ最中。

まぁ、小さめの「まさか」だけど。

3人目の出産後6ヶ月。
突然、外出先で足首の靭帯を痛めた。

赤ちゃんがいるのに
足が痛くて歩けないって
なかなかの試練だ。

自宅がエレベーターなし5階なので
やむなく隣県の実家に送られ…
両親にムスメとジナンのお世話をしてもらい
静養することに。

パパとムスコは仕事と幼稚園に行くために
佐賀に戻っていった。

パパは朝から初めてお弁当をこしらえ、
朝ごはんを食べさせ
幼稚園に送り出す。
帰りは仕事を早めに切り上げ
幼稚園の預かり保育に迎えに行き、
夕飯を作り食べさせお風呂に入れる。

ムスコはいつも5人いるお家で
パパと2人で生活する。
いつもは2時に降園するのに
6時まで預かり保育に行く。
佐賀に戻ることを自分で選んだけれど、
ムスコにとっても試練だったかな。

男子チーム
無事に1週間を乗り切った‼︎

足の痛みは、家族の成長痛⁈

甘えられる人みーんなに

たくさん甘えて、
たくさん助けられて、
やっとこやっとこ家事育児できるくらい
足も治ってきた。

あれ?今回の「まさか」
家族の愛をひたすら感じ
家族の成長を目の当たりにする
意外といい時間になってない⁈
(いや、振り回された実家の両親は大変だけど)

マサカを乗り越え

もっともっと家族になっていく。

これからも力を合わせて乗り越えよう。

※写真は、ジナンのお布団を持ってくる

お手伝いをしている2歳のムスメ

6件のコメント

えー!!だれ?だれ?と思いながら読ませていただきました!!

大変だったんですねー。

でも、とーっても素敵な記事!!

まさかは成長の坂。

家族で乗り越えた1週間は心にしっかりと刻まれた1週間ですね。

まだまだ無理なくで。お大事に!!

靭帯ですか!私も左足の甲の靭帯を痛めたことが
ありますのでつらさはわかります。

それも子育て真っ最中なのに、うわあ

でも 家族の愛に触れられて
読んでいてじーんとしました

1日でも早く良くなることを願います

尾形さん
コメント遅くなってしまいました。
靭帯…痛いですね。
まさかの坂はまだ続いていて笑
最近、まさかまさかの手術を勧められました。
人生って本当にびっくり続きです。

その後どうしていらっしゃるのかな…と思っていたので、すぐにわかりました。
家族が成長するための母のケガになりましたね。

パパと息子にとっても二人を男同志で助け合う関係ができてよかったな~って思いました。
特にパパの魂が1ランク上がったんじゃないかな・・・

みっこさん
コメント遅くなってしまいました。
そうなんです!
男同志もともと仲が良いですが、
父と息子お互いに助け合う関係がより強くなり
よかったです。
パパの魂のランク上がったのか〜♡
家族の力以外にも怪我して初めて気付くことが多くて
すごく学びにつながりました。

コメントを残す