金魚に目覚めたパパ

去年の秋頃から飼い始めた金魚。息子が欲しい!と言ってとある道の駅で買った。

とは言っても、私と息子は餌やりと見守りしかできず、水替えなどはパパがしている。

ある日、パパが「金魚がひっくり返って浮かんでる!」と言うので見たら、死んではないが明らかに悪そうな感じだった。パパがネットで調べ、浮かんでる一匹を別の水槽に入れ、暖かいリビングに引っ越した。そうしたらだいぶ動くようになり、元の水槽に入れた。

水温が低いからでは?ということで、パパが義母から頂いた誕生日のお祝い金を全て金魚に費やし、水槽用ヒーターとLEDランプ、金魚の餌(今まで以前飼ってたメダカの餌をあげてました(ーー;))を付けたら、金魚達がヒーターに群がって来た!

それからは金魚達も元気になり、パパも「オレは金魚に目覚めた!」とドヤ顔でネットやらカタログやら見始めるようになった。元気になって良かった(*´∀`*)

ABOUTこの記事をかいた人

佐藤寿枝

福岡県大牟田市在住で、ママにゃんことチビにゃんこ(息子)、気まぐれマイペースなネコの親子を支えてくれる大黒柱のパパたぬきちゃん(ポッコリお腹でたぬき顔なので命名)の3人家族です。 趣味は、ヨガ、家の模様替え、通りすがりのネコの観察。