お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

うるうるモード

3歳の娘。

幼稚園のトイレは

幼児用で足もつくし

1人で行くけれど、

家では

言われなくても当たり前のように

大人サイズだからと

介助していた私。

そうしたら今日、遂に!遂に!

「ママは

にぃにのところ(リビング)で

待ってて」と。

 

 

コタツで待っていると

しっかり用を足して、

パンツとズボンも履いて

「出来たよ〜♡」と帰ってきた娘。

 

抱きついてくる姿を見たら

あー、大きくなったなぁ、と

ものすごーくしみじみ。

 

今日は切なさもぐぐーっときて

あっという間に私うるうるモード。

 

涙脆くなっちゃったな〜ぁ。

弱っちゃうな〜ぁ。

 

また1つ成長した娘。

「おねえさんでしょ?♡」の言葉が

嬉しくて切なくて…

また母ちゃんうるうるモード( இ﹏இ )

8件のコメント

写真もなんだか凛々しくて素敵ですね♪

少しずつの成長を感じる瞬間って、本当にウルウルしますよね~。

我が家の4歳の娘にも最近は「自分でやる!」と言われることばかりです。

母はちょっと寂しいー

「おねえさんでしょ?♡」の得意げな顔が浮かびます。
やられちゃいますねー!!
キューン♡とジーン!とはぁ〜…と。
うちも、こないだ私をグイッと押してトイレのドアを閉めて鍵をかけて、ひとりでトイレに座って用を足して出て来た時はかなりの成長を感じました。
大人の階段の〜ぼる〜♫って曲が頭で流れました。
まだまだ大人にはほど遠い!と思ってても、あっという間なんだろうなぁー…。
嬉しいけど、切ないですね〜。

トイレのドアの鍵をしめる!
キターーー!
しびれるぅぅ〜( இ﹏இ )ですよね。
成長にキュンキュンしますー。

キューン♡とジーン!と、はぁ〜…。
どんぴしゃ過ぎて笑ってしまいましたー。

コメントを残す

ABOUT US
花島由香理
静岡支局「Rainbowふじえだ版」元編集長。神奈川県出身、元保育士。9歳男子・5歳女子のmama。